STAFF BLOGARUGA SHIZU/スタッフブログ

2019.06.19

いつも必ず。

Aruga Shizu

0

大きな地震が来るたびに、防災グッズを点検しないとな、と思います。
東日本大震災で被災して以来、日々気をつけるようにしていますが、
やはり記憶は薄れていくもので、ちょっとおろそかになりがちでした。
週末しっかり点検しよう!!
さて、災害の一報が入り、被災地以外の人が行うことは、
被災地の友人知人への安否確認ではないでしょうか?
わたしもしますが、一つだけ気を付けていることがあります。
それは、本格的な大災害の時には安否確認しないこと、です。
理由はスマホの電池が減るから!
被災地では、いつ充電できるかわからないので、
本当に使う時のために、スマホの電池は節約したいのです。
これは東日本以外の災害のときに気付いたことでした。
でも、心配だから確認したいんですよね。
ほんの一言「大丈夫!」と言ってもらえるだけでいいんです。
昨日の山形、新潟の地震ニュースを見ながら友人とそんな話をしていたら、
「LINEのステータスメッセージに書けばいいんだよ」と教えてもらいました。

ステータスメッセージとは、
〈LINEのホーム画面〉に並んだ〈友だち一覧〉に表示されるメッセージのこと。
名前の右側や下側に記載されているグレーのコメント。何も設定していない人も多いです。
ステータスメッセージに「無事です」「これから避難所に行きます」「会社で待機中」など記載しておけば、
安否確認の連絡を取らなくても大丈夫ですよね(^^)!
LINEにこんな使い方があるとは知りませんでした。
職業的に、有事の際にはお役に立てそうもないので、
平時に役立てることがあればいいなぁと思っております。
防災は、日常の延長です。
今週末は防災チェックデーにして、ついでに断捨離もします◎
ちなみに・・・
これでは3日と持たない、我が家のローリングストック状況。
日常的にカロリーメイトの消費が激しい笑
お水のペットボトルもちゃんとありますよ◎
ローリングストックは、風邪で寝込んで買い物にいけない時にも役立ちます(^^;)

記事が気に入ったら「いいね」してね。(SNSとは連動してません)
0

営業マンゼロだから低コスト・高パフォーマンス!東京・長野(長野市、松本市)・金沢(石川県金沢市)でホームページ制作・WEB制作・ネットショップ制作を中心に、ブランディングに繋がるロゴ制作・チラシ・名刺・パンフレット・DM・ショップカード等の各種印刷物、看板・のぼりなどの販促物を制作しているデザイン事務所アプリコットデザイン。

[長野オフィス-本社-]
〒381-2246
長野県長野市丹波島1-805

[東京ブランチ]
〒100-0004
東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F

[松本ブランチ]
〒390-0851
長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室

[金沢ベース]
〒920-0831
石川県金沢市東山1丁目10-1 103

この記事を書いた人Who is writen blog

Aruga Shizu / Designer & Director

スポーツと日本語をこよなく愛するアラフォーのくまです( ^ω^ )/

長年東北地方で暮らし、やっとこ長野県へ帰還。
広告代理店でのデザイナーを経て、
ディレクションやライディングにも
手を伸ばしつつある今日この頃◎