お問合せはこちら【最短1営業日以内返信】

ホームページ制作・WEBサイト制作・グラフィックデザイン

BLOGSTAFF BLOG

あなたはどっち派?

Hoshino Yuko

こんにちは。
ゴールデンウィークが風のように通り過ぎてしまいました、星野です。


突然ですが、わたしの最近の疑問です。

「ボーダー柄とストライプ柄の洋服は、どちらが細く見えるのか?」


これは、先日友人と話しているときに聞かれたことなのですが、
どこかで聞いた事はあったけど・・どっちだったっけ?となってしまったのです。


ということで調べると・・ ボーダー柄の方が細く見える説 を発見しました。

これは、 ヘルムホルツ錯視 という目の錯覚がポイントになるそう!



それではこちらをご覧ください。

左側がボーダー(横縞) 右側がストライプ(縦縞)です。
ボーダーの方は縦長の長方形に、ストライプは横長の長方形に見えませんか?


じつはこれ、どちらも同じ幅・間隔で作った正方形なんです。

そしてこの錯視を利用して洋服に置き換えれば、 ボーダー柄の方が細く見える!! はず。



さっそく検証です。

①まずは太めの柄を着せてみましょう。


・・・あれ。
違いがよく分からない・・むしろストライプの方がスッとしているような・・。



太めの柄だと分かりにくいのかも!

②幅を細くしました。


・・・あれれ。
これまた違いがあるような、ないような・・。

でも確かに、お腹のあたりはボーダーの方が細く見える・・。



と、ここで気がつきました。

正方形を意識して柄を出すこと で、ヘルムホルツ錯視が効果的に反映されるのでは!


というのも、①②ともに半袖を着ているのです。
半袖だと柄の正方形部分が少なく、この錯視を活かしきれない!!ということです。



正方形に近づけるため ③七分袖に変更!


!!!
なんだか、ボーダーの方がキュッと締まって見えませんか?!



ということは、④半袖も応用
(柄を正方形に近づけるため、上部分をベタ塗りに)


どうでしょうか?
右側の方がスッキリ見えると思います!



というわけで、結果!

「ボーダー柄とストライプ柄の洋服は、どちらが細く見えるのか?」
→ 正方形を意識すると、ボーダー柄の方が細く見える!



もちろん、洋服の素材や形によって見え方は様々なので一概には言えないのですが、
目の錯覚を利用するという視点で、一つの参考になればと思います*

ホームページ制作・通販サイト制作 各種印刷物デザインならアプリコットデザイン

株式会社アプリコットデザイン

[長野オフィス]
〒381-2246 長野県長野市丹波島1-805
TEL.026-217-2184

[東京ブランチ]
〒107-0052 東京都港区赤坂8-4-14 8F
TEL.03-6670-5177

[松本ブランチ]
〒390-0851 長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室
TEL.0263-87-7486

この記事を書いた人Who is writen blog

Hoshino Yuko / Designer

お客さまの気持ちに寄り添えるようなデザインを。

SEARCH

  • デザインで全ての人を幸せに
  • ブランド戦略型WEBサイト
  • タブロイド紙作ります
  • 開業・企業パック
  • ブランディング
  • 信州ファーム
  • アプリコットマグ

AREA

対応エリア

長野市、松本市、上田市、岡谷市、飯田市、諏訪市、須坂市、小諸市、伊那市、駒ヶ根市、中野市、大町市、飯山市、茅野市、塩尻市、佐久市、千曲市、東御市、安曇野市、小海町、川上村、南牧村、南相木村、北相木村、佐久穂町、軽井沢町、御代田町、立科町、青木村、長和町、下諏訪町、富士見町、原村、辰野町、箕輪町、飯島町、南箕輪村、中川村、宮田村、松川町、高森町、阿南町、阿智村、平谷村、根羽村、下條村、売木村、天龍村、泰阜村、喬木村、豊丘村、大鹿村、上松町、南木曽町、木祖村、王滝村、大桑村、木曽町、麻績村、生坂村、山形村、朝日村、筑北村、池田町、松川村、白馬村、小谷村、坂城町、小布施町、高山村、山ノ内町、木島平村、木島平村、信濃町、小川村、飯綱町、栄村など長野県内全域

北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、山梨、新潟、長野、富山、石川、福井、愛知、岐阜、静岡、三重、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山、鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄まで全国

TOPICSトピックス

2676 post

PICK UPピックアップ

  • デザインノートに掲載されました
  • デザインで人を幸せにする会社
  • ブランド戦略型ホームページ制作
  • 開業起業される方へ
  • アプリコットデザイン
  • コーポレートサイト
  • 信州ファームデザイン
  • 信州ファームマーケット
  • ポケット
  • アプリコットマグ
  • ブランシュール

CONTACTお問合せ

デザインで人々を幸せにしたい。
デザインにはその力があります。I want to make people happy by design.
Design has that power.

デザインが全てだとは決して思いません。
デザインの良し悪しだけで、ビジネスが左右されるとも思っていません。
だけど、デザインの力はとても大きいことも知っています。
私たちが考える良いデザインとは、お客様の伝えたい想いを
より的確に、効果的に表現する手段だと考えます。
伝えたい想いは、間違った伝え方をしてしまうと伝わりません。
また、人を惹きつけるデザインでないと見てもらうことすら困難です。
私たちは日々努力を重ね、今日もそれらデザインに磨きをかけています。
そして制作する過程において、デザインを作ることよりも、お客様の伝えたい想いを
汲み取る事の方が制作するよりも重要だと考えます。
それらの結果、見た目も効果も併せ持った、優れたデザインとなります。
優れたデザインはビジネスの成長を促し、収益をもたらします。
私たちは、デザインを通して、一人でも多くの人を幸せにしたいと考えます。
デザインには人を幸せにする力があると信じています。

アプリコットの想いアプリコットの想い