お問合せ先 無料見積もり

APRICOT DESIGN BLOG

【気になるデザイン】100万ドルのロゴデザイン

UPDATE : 2019.05.13

CATEGORY : Tsukiyama Jun

こんにちは!ディレクターの月山です。
多くの方が一度は目にしたことがあろうこちらのロゴ。
10年ほど前にデザインが変更されたペプシのロゴです。
当時ロゴのデザイン変更をこんな方法で広めてしまうのか・・・!と感心したのを覚えています。
創業から140年あまり。
2008年までペプシは50年間以上もアメリカ最大手の広告代理店「BBDO」でブランディングと広告を託してきました。
しかし2008年の新しいロゴ制作では新しく広告代理店「Arnell Group」に乗り換えたのでした。
「Arnell Group」は多くの一流企業のブランディングを成功させてきた広告代理店です。
ロゴ制作にかかった費用はなんと100万ドル(約1億円)と言われています!
当時、
「こんな赤と青の波?みたいなロゴにそんな価値があるんかい!?」
「前とあまり変わらなくない??」などと意見がありましたが、
実はそこには巧妙な仕掛けがあったんです!
Arnell Groupがデザイン制作資料(27ページ)を無料で公開しています。

内容としては、
・過去のデザインを徹底的に分析
・人類5000年のデザインの歴史研究と、未来への美しいデザインの再現
・様々なDYNAMIC FORCESを反映している。 など。
制作期間は5ヵ月かけられたそうです。
この新しいロゴにも意味があることが伺えます。
『うーん、それにしても、100万ドルの価値があるの?』
と思ってしまいますが、
実はその議論も含めてペプシの狙い!
議論が人を呼び、人が議論を呼ぶ。
やがて多くの人に興味を抱かせるというバイラルキャンペーンなのでした。
あれから10年が経ち、インターネットでは昔より圧倒的に「議論」や「口コミ」が広まりやすくなりました。
これからもどんどん面白い広告が世間を賑わすのでしょう。楽しみです。
私月山、新しくなったロゴ自体も好きですが、
ペプシのコカ・コーラにケンカを売ったCMも好きです笑

    営業マンゼロだから低コスト・高パフォーマンス!東京・長野(長野市、松本市)・金沢(石川県金沢市)でホームページ制作・WEB制作・ネットショップ制作を中心に、ブランディングに繋がるロゴ制作・チラシ・名刺・パンフレット・DM・ショップカード等の各種印刷物、看板・のぼりなどの販促物を制作しているデザイン事務所アプリコットデザイン。

    [長野オフィス-本社-]
    〒381-2246
    長野県長野市丹波島1-805

    [東京ブランチ]
    〒100-0004
    東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F

    [松本ブランチ]
    〒390-0851
    長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室

    [金沢ベース]
    〒920-0831
    石川県金沢市東山1丁目10-1 103

    記事が気に入ったら「いいね」してね。(SNSとは連動してません)

    1+

    この記事を書いた人Who wrote this blog

    Tsukiyama Jun

    感性豊かな心躍るデザイナー兼ディレクター。男性的なデザインが得意。

    無料見積

    まずは無料でお見積もりを作成いたします。
    お気軽にお問い合わせください。

    無料見積もり

    お問合せ先

    クリックで
    事務所一覧が
    開きます

    tel.0120-622835

    営業時間/9:00〜18:00 
    定休日/土日祝日

    Copyright © 2020 APRICOT DESIGN All Rights Reserved.