お問合せ先 無料見積もり

APRICOT DESIGN BLOG

【大町温泉郷】お打ち合わせのつもりが・・・【薬師の湯】

UPDATE : 2020.06.11

CATEGORY : Tsukiyama Jun

こんにちは!デザイナーのツキヤマです!




ただ今ツキヤマ、長野県大町温泉郷に来ております。
あたりは木々に囲まれ、とても静かで心落ち着く場所です。


本日はこちらの温泉郷の日帰り温泉の一つ、
1980年創業の「湯けむり屋敷 薬師の湯」さまへお打ち合わせにお邪魔しております。


広い敷地に新館・旧館が建ち、
日帰り温泉だけではなく、飲食スペースや温泉博物館も併設されています。

今回のご依頼は、ホームページのECサイトへのリニューアル。
ご依頼内容を伺ったうえで、
『薬師の湯』さまの強みやポテンシャルを引き出すために、
みっちりとインタビューをさせていただきました。
これからの制作の流れやおおまかな費用のイメージをお伝えした後、
施設見学をさせていただきました。

まずは温泉の見学です!
最初にご紹介いただいたのは、旧館の温泉。


哀愁漂い、どこか落ち着く雰囲気があります。
この写真は体験温泉の浴室で、
「塩」「重曹」「硫黄」をかけ流しの湯に溶かした3種類の浴槽の温泉を楽しめます。

中でも「硫黄泉」(左上)は特段高温で、45度近くもあるそうです。
常連さんの中でも知る人ぞ知る温泉なのだそうです。
いや〜入ってみたいですね!!

次は新館の温泉へ移動です。
旧館と新館は廊下でつながっており、自由に行き来ができます。
一日で両方楽しむこともOK!

途中にある売店にふらっと立ち寄りました。


色とりどりのお土産品が並べられています。




・・・おや?


なんとなつかしの駄菓子コーナーまで!
ガシャポンや漫画コーナーなど、
ちいさな子どもも楽しめる工夫がところどころにあるのも魅力ですね。


近くには野菜の種も売られていました。
あまり目にしない信州山峡採種場さんの種も!
信州の地方野菜の種がこんなにも!(興奮)


新館の露天風呂からは、北アルプスの山々を見ることが出来ます!
が、あいにくの天気!次回に期待です!


温泉に入った後は大広間でくつろげます。
コロナの影響でテーブル同士の距離を広くとっています。

2階にはプライベートの個室も用意され、そちらも利用可能です(有料)

そして最後に温泉博物館を見学させていただきました!
中でも気になったものをご紹介したいと思います。

まずはこちら!


一見ただの丸太ですが、
こちらは「引湯管」と呼ばれる木製のパイプです。


昔はこれをつなぎ合わせて温泉を流していたそう。
人の手で2m近くある丸太に、端から端まで穴をあけるのはさぞ大変な労力だったことでしょう。。。


続いてはこちら。


何の地図だか想像できますか?
こちらは地質の分布地図です。

黒の実線は断層を表しています。(たくさんある点線は推定の断層)
写真センターの緑(温泉郷)の範囲は洪水の堆積物の礫、
写真右の広い青の範囲は川から流れて堆積した礫を表しています。

ここ温泉郷や大町市街地の地質も、
大昔の河川の影響で形成されたと思うと非常に興味深いです。

博物館見学を終え、本日のお打ち合わせ終了です。
長時間お付き合いいただきましてありがとうございました。

そしてその後は・・・


入りますよね。温泉。(ちょうどお昼休みだし。)

ツキヤマが真っ先に目指すのは、
もちろん旧館の45度の硫黄泉!

2m四方の小さめな浴槽ですが、決して侮ることなかれ。

片足をつけた瞬間に
「あ、ツキヤマの概念超えちゃってる・・・」と悟り、
熱い温泉と裏腹にテンションは冷え込・・・


んでいられるか!
知る人ぞ知る薬師の湯のサンクチュアリ!
目を背けるなどもってのほか!

ちゃぷん!

と意地になって肩まで浸かること10秒!
まるで全身を針で刺されているかのような痛み!苦行!
カラダが身の危険を察して湧き出る額汗、
モヤがかる意識の中、なぜか千と千尋の「よきかなぁ」の神様が浮かんでくる!
けどよくはない!熱い!!

・・・





松田乳業の牛乳おいしい。
(無事生き返りました。はまりそうです。)


お昼に黒部ダムカレー(800円)をいただきました。
甘すぎないカレーで、半熟卵でほどよくマイルドに。
ボリュームもあるので、登山帰りのお客さんの空腹をみっちり満たしてくれるでしょう。

今回お打ち合わせのつもりが、
すっかり一日楽しませていただいた「湯けむり屋敷 薬師の湯」さん。
最新情報はこちらをチェック。
ウェブサイト http://o-yakushinoyu.com/index.html
twitter https://twitter.com/yakushinoyu
instagram https://www.instagram.com/yakushinoyu/?hl=ja

    営業マンゼロだから低コスト・高パフォーマンス!東京・長野(長野市、松本市)・金沢(石川県金沢市)でホームページ制作・WEB制作・ネットショップ制作を中心に、ブランディングに繋がるロゴ制作・チラシ・名刺・パンフレット・DM・ショップカード等の各種印刷物、看板・のぼりなどの販促物を制作しているデザイン事務所アプリコットデザイン。

    [長野オフィス-本社-]
    〒381-2246
    長野県長野市丹波島1-805

    [東京ブランチ]
    〒100-0004
    東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F

    [松本ブランチ]
    〒390-0851
    長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室

    [金沢ベース]
    〒920-0831
    石川県金沢市東山1丁目10-1 103

    記事が気に入ったら「いいね」してね。(SNSとは連動してません)

    6+

    この記事を書いた人Who wrote this blog

    Tsukiyama Jun

    感性豊かな心躍るデザイナー兼ディレクター。男性的なデザインが得意。

    無料見積

    まずは無料でお見積もりを作成いたします。
    お気軽にお問い合わせください。

    無料見積もり

    お問合せ先

    クリックで
    事務所一覧が
    開きます

    tel.0120-622835

    営業時間/9:00〜18:00 
    定休日/土日祝日

    Copyright © 2020 APRICOT DESIGN All Rights Reserved.