お問合せ先 無料見積もり

APRICOT DESIGN BLOG

「雨」と「白百合」の魅力を写真で語る。

UPDATE : 2021.08.20

CATEGORY : Umehara Taichi

こんにちは。

先日は、雨が続いたので頭がボーンやりしていた梅ちゃんです。

散歩していると、
ちらほらと綺麗に咲いている百合の花が目に映ります。白いので一際目立ちますね💠

百合の花弁は比較的大きいので、
雨の日には雫が乗っかっていて、
それを撮ると
魅力ある写真になります👀

しっとりと深い透明感あふれる写真が撮れました♪

他にも


ちなみに白百合の花言葉は、
「純潔」「尊厳」だそうです。

百合は白以外に、オレンジ、ピンク、赤、黄色、があり、色によって花言葉が変わるらしいです☺️

面白いですね(^^)




雫を撮るときのポイントですが、
水が溜まっている部分に着目して
レンズは最大限ズームし、
対象物との距離をギリギリまで近づけます。

この時、一寸のブレも許されないので手が動かないように気をつけましょう..!
(三脚があれば固定する)

しっとり感、深みを表現したい時は、
カメラの機能で周囲を暗くすると良いです…
(レタッチ作業でビネット効果を上げるとさらに引き立ちます)
※レタッチ
撮れた写真をより綺麗に見せるための修正作業

※ビネット
カメラレンズの特性により画像の周辺が暗くなる現象です。主体を際立たせた効果で、どこか懐かしいレトロな演出ができます。
⚠️ただ、逆に悪いイメージを与える時もあるので、使い方に十分注意が必要です。


雫の落ちる瞬間を撮りたい時は、対象物を揺らしているところを連写しましょう…

これをいろんな角度・構図から撮ると、
良い写真が撮れるかもしれません。

納得いくのが撮れるまで若干辛抱するかと思いますが、そこは頑張りましょう笑



と、今回は『雨、白百合の写真集』と、
ちょっとした写真の撮り方についての内容でした…☔️💠

また、撮れたら紹介します!
(他の色の百合も取れたらいいな…)


それでは次回の投稿もお楽しみに〜👋

  • しっとり
  • 写真
  • 白百合

営業マンゼロだから低コスト・高パフォーマンス!東京・長野(長野市、松本市)・金沢(石川県金沢市)でホームページ制作・WEB制作・ネットショップ制作を中心に、ブランディングに繋がるロゴ制作・チラシ・名刺・パンフレット・DM・ショップカード等の各種印刷物、看板・のぼりなどの販促物を制作しているデザイン事務所アプリコットデザイン。

[長野オフィス-本社-]
〒381-2246
長野県長野市丹波島1-805

[東京ブランチ]
〒100-0004
東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F

[松本ブランチ]
〒390-0851
長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室

[金沢ベース]
〒920-0831
石川県金沢市東山1丁目10-1 103

記事が気に入ったら「いいね」してね。(SNSとは連動してません)

この記事を書いた人Who wrote this blog

Umehara Taichi

無料見積

まずは無料でお見積もりを作成いたします。
お気軽にお問い合わせください。

無料見積もり

お問合せ先

クリックで
事務所一覧が
開きます

tel.0120-622835

営業時間/9:00〜18:00 
定休日/土日祝日

Copyright © 2021 APRICOT DESIGN All Rights Reserved.