株式会社アプリコットデザイン株式会社アプリコットデザイン

tel.0120-622-835

営業時間/10:00〜18:00 定休日/土日祝日

tel.0120-622835

営業時間/10:00〜18:00 定休日/土日祝日

  • instagram
  • facebook

BLOGスタッフブログ

トップページ > ブログ > 「木を見て、森を見ず」と「森を見て、木を見ず」の話

「木を見て、森を見ず」と「森を見て、木を見ず」の話

UPDATE : 2022.05.17

CATEGORY :
Umehara
Umehara

Umehara


どうも、近頃いろんなデザインに触れているウメです。
今回は、木と森にまつわるお話です。
(自然のお話でもするのか…いえいえ真面目です…笑)

以前、このようなブログを書かせていただきました↓
想像力の欠如


そこには想像力と「木を見て、森を見ず」というワードがあり、
以下のように書いています。

<一部引用文>
「木」を見て「森」を見ず。という言葉があるように、
目の前のことに執着しすぎて全体が見れない…

これは、見ようとしているけど想像力がなくイメージを湧かせないためです。
大事なのは、全体を隅々まで見通すことです。

時には「木」をじっくり観察することも大切ですが、
まず先にやることは全体を見よう(想像しよう)とすることですよね。

・・・

と、このように全体が見えなくなるのは、本質を見失うため危険です。
よって、常に意識しなければならないことなのです。

ただ、黄色い線にも注目で時には「木」も意識しなければならないのです。
「木」があってこその「森」だからです。

ちなみに、ここでいう「木」と「森」はいろんなワードに言い換えられます。
一つあげるとするならば「木」=「見た目」で「森」=「ブランド」であります。

ブランドといえば、ルイ ヴィトン(Louis Vuitton)やグッチ(Gucci)の高級ブランドがあります。
それらを想像する時、パッと浮かび上がるのはなんでしょう…

・・・

バックや財布…?

おそらく、これらを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

では、次にそのバックの色や質感、値段を想像してみてください…
(質問が多くてすみませんm(_ _)m)

・・・

「茶色…」
「ちょっとざらざらしてる…」
「最低でも10万〜20万はくだらないかな…」

と、このような感じですかね(⌒-⌒; )
これらが先ほど説明した「木」にあたるモノです。

例えばですが、もし「色」=「木」が滲んでいたり薄かったりした場合、
「高級感」=「森」も崩れて見える可能性ありますよね…

このことから「木」をしっかり見通すことも重要なのです。

・・・

どこの「木」を意識的に見れば良いのか…

始めは気付くのに時間をかけるかもしれませんが、
いずれできようになれば、良い「森」=「ブランド」を築けるようになります。

それは、より良い価値を生み出すきっかけに繋がるので、
引き続き意識しなければならないことなのです。

以上、木と森について語るウメの想いでした。
それでは本日以降も頑張っていきましょう!

ではまた◎

この記事を書いた人Who wrote this blog

Umehara Taichi

デザインを通して、「お客様の良さ」を
「お客様と一緒に」全力で伝える。

RELATED POST関連する記事

CONTACTお問い合わせ

tel.0120-622835

営業時間/10:00〜18:00 
定休日/土日祝日

  • 信州ファームデザイン
  • 信州ファームマーケット
  • 株式会社POCKET
  • 株式会社Think for Design