お問合せ先 CONTACT FORM

SMARTPHONE レスポンシブデザイン

POINT 03レスポンシブデザイン

スマホのことを考えたデザイン

検索エンジン大手のグーグルは、2016年5月にモバイルフレンドリーを強化する勧告を発表しました。
これにより、モバイル対応したサイトの評価がさらに高まり、検索順位で優位に働くようになります。
ライバル会社がすでにモバイル対応をしている場合、検索結果の入れ替わりや変動が起きそうです。
半分のユーザーが検索結果の1ページ目のいずれかをクリックしていることを考えると、
SEO対策としてもモバイル対策は必須となります。

web制作のSEO対策
  • レスポンシブデザイン

    なんで内部ブログが良いの?

    1つのURLと1つのHTMLで、デバイスの環境ごとに異なるデザインを表示する方法

    メリット

    URLが一つなので、使い勝手がよく検索エンジンもインデックスしやすい
    また、縦長画面・横長画面の違いがあっても自然に対応が可能
    Googleがレスポンシブデザインを推奨している

    デメリット

    パソコンサイトを作る際に、慎重なレイアウト計画が必要。
    従来のサイトをそのままレスポンシブにするのは少々困難な場合がある。

    ユーザー目線のサイト設計

    スマホユーザーは「せっかち」です。
    自分の必要とする情報にすぐにたどり着けない場合、すぐに別のサイトに移動してしまいます。
    アプリコットデザインでは使いやすいレイアウトを心がけております。

資料請求

おしゃれな会社案内・ブランドブック
ホームページ制作を始める前に読む本・制作会社の選び方本をプレゼント!

資料請求する

お問合せ先

クリックで
事務所一覧が
開きます

tel.0120-622835

営業時間/9:00〜18:00 
定休日/土日祝日

Copyright © 2019 APRICOT DESIGN All Rights Reserved.