長野市松本市上田市ホームページ制作アプリコットデザインお問合せ

長野市・上田市・松本市・塩尻市・安曇野市でホームページ制作(WEBサイト制作)ならアプリコットデザイン

BRAND LIST

facebookのイイネボタンとシェアボタンって。。。何が違うの?CONTENT

Posted:2017.02.13 | Category:

シェア! よく見るfacebookですがボタンにも種類があるのをご存知ですか?

facebookは「いいね!」ボタンと「シェア」ボタンがあるんです。
いいね!ボタンとシェアボタンって見た目もなんだか似ているし同じに見えますよね!

実はそれぞれ役割が違っているんです!

facebookのいいね!ボタンについて

いいね!ボタンはシンプルに共感したコンテンツに対してこの記事いいよ!っていうものを意思表示するためのボタンです。

例えば、この記事いいなって思ったものを「いいね!」すると友達のニュースフィードに表示されます。
これはfacebookをやっている人は日常よく見る光景ではないでしょうか。

ただ、ニュースフィードって周りの友達たちがいいねを押したり、コメントしたり、色々な情報がかなり飛び交っていますよね!
そのためせっかくの情報が埋もれてしまう可能性もあります。。。

せっかくみんなに教えたいような素晴らしい内容のコンテンツなのに流れてしまっては勿体無いですよね。

facebookのシェアボタンについて

シェアボタンもイイネボタンと同じくこの記事みんなに教えたい!!!そんな記事をみんなに意思表示するためのボタンです。

じゃあ「いいね!」ボタンと何が違うの?

気になるのはこの部分ですよね!

シェアボタンは友達のニュースフィードとシェアボタンを押した人のタイムラインに流れます。

シェアボタンにはタイムラインがついているんですね!

タイムラインってどう違うの?

タイムラインはニュースフィードとは違って日記みたいなイメージです。

ニュースフィードは色々な人の情報が膨大に流れているのですぐに情報が流れてしまいますが、タイムラインに掲載されていれば、シェアしている人のタイムラインに移動すればすぐに閲覧することができます。

また、2017年などの年数をクリックするとその時期の情報にすぐに飛ぶことができます。
そのため、いちいち遡って見ていく必要がないのです。

さらに、シェアボタンはタイムラインに載るので友達にもシェアしたことが通知されます。

まとめ

いいね!」と「シェア」ボタンについて触れてきましたが、ボタンとして大きな効果があるものはシェアボタンになります。

タイムラインに載ることによって友達にも通知が行き、さらにシェアしたものも閲覧しやすくなるため、一目稜線ですね!

いいね!」ボタンはパッと見ると件数も表示されてわかりやすいですが、流れやすいためシェアに変えた方が効果が出る可能性があります。

今まで「いいね!」ボタンを設置していた方は、今回を期に「シェア」ボタンに変えてみてはいかがでしょうか。

長野市・松本市・上田市でホームページ制作・通販サイト制作
各種印刷物デザインならアプリコットデザイン

株式会社アプリコットデザイン

[長野オフィス]
〒381-2246 長野県長野市丹波島1-805
TEL.026-217-2184

[松本オフィス]
〒399-0036 長野県松本市村井町南4-12-26
TEL.0263-87-7486

この記事を書いた人Who is writen blog

Matsuzawa Ryoichi / Web Creator& Director

元車の整備士からWEB業界へ転向!アプリコットの次世代エースと噂されているとか、されていないとか。

SEARCH

  • デザインで全ての人を幸せに
  • ブランド戦略型WEBサイト
  • タブロイド紙作ります
  • 開業・企業パック
  • ブランディング
  • 信州ファーム
  • アプリコットマグ

AREA

対応エリア

長野市、松本市、上田市、岡谷市、飯田市、諏訪市、須坂市、小諸市、伊那市、駒ヶ根市、中野市、大町市、飯山市、茅野市、塩尻市、佐久市、千曲市、東御市、安曇野市、小海町、川上村、南牧村、南相木村、北相木村、佐久穂町、軽井沢町、御代田町、立科町、青木村、長和町、下諏訪町、富士見町、原村、辰野町、箕輪町、飯島町、南箕輪村、中川村、宮田村、松川町、高森町、阿南町、阿智村、平谷村、根羽村、下條村、売木村、天龍村、泰阜村、喬木村、豊丘村、大鹿村、上松町、南木曽町、木祖村、王滝村、大桑村、木曽町、麻績村、生坂村、山形村、朝日村、筑北村、池田町、松川村、白馬村、小谷村、坂城町、小布施町、高山村、山ノ内町、木島平村、木島平村、信濃町、小川村、飯綱町、栄村など長野県内全域

北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、山梨、新潟、長野、富山、石川、福井、愛知、岐阜、静岡、三重、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山、鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄まで全国

TOPICSトピックス

TOPICSトピックス

PICK UPピックアップ

  • デザインノートに掲載されました
  • デザインで人を幸せにする会社
  • ブランド戦略型ホームページ制作
  • 開業起業される方へ
  • アプリコットデザイン
  • コーポレートサイト
  • 信州ファームデザイン
  • 信州ファームマーケット
  • ポケット
  • アプリコットマグ
  • ブランシュール

CONTACTお問合せ

デザインで人々を幸せにしたい。
デザインにはその力があります。I want to make people happy by design.
Design has that power.

デザインが全てだとは決して思いません。
デザインの良し悪しだけで、ビジネスが左右されるとも思っていません。
だけど、デザインの力はとても大きいことも知っています。
私たちが考える良いデザインとは、お客様の伝えたい想いを
より的確に、効果的に表現する手段だと考えます。
伝えたい想いは、間違った伝え方をしてしまうと伝わりません。
また、人を惹きつけるデザインでないと見てもらうことすら困難です。
私たちは日々努力を重ね、今日もそれらデザインに磨きをかけています。
そして制作する過程において、デザインを作ることよりも、お客様の伝えたい想いを
汲み取る事の方が制作するよりも重要だと考えます。
それらの結果、見た目も効果も併せ持った、優れたデザインとなります。
優れたデザインはビジネスの成長を促し、収益をもたらします。
私たちは、デザインを通して、一人でも多くの人を幸せにしたいと考えます。
デザインには人を幸せにする力があると信じています。

アプリコットの想いアプリコットの想い