お問合せ先 CONTACT FORM

JOURNAL

ホームページリニューアルで失敗しないための3つのポイント

UPDATE : 2020.02.20

CATEGORY : Nakamura Hiroki

●ホームページが古くなったからリニューアルしたい
●デザインが飽きてきたからリニューアルしたい
●できるだけホームページの運用にかかる時間を減らしたい

など、ホームページのリニューアルを検討する際の動機は様々です。
ホームページのリニューアルにかかるコストは、決して安くはありません。

製作費用にはじまり、打ち合わせにかかる時間など目に見えないコストもかかります。
そこで、ホームページのリニューアルをする際、失敗しない3つのポイントをご紹介します。


01.サイトリニューアルの目的とゴールを明確にする


現在のホームページのデザインが飽きた、
デザインが古臭いからという安易な理由で
ホームページをリニューアルするのは危険です。

まずは現在のホームページの現状を知ることから始めましょう。
アクセス数がどのくらいで、CV率はどのくらいなのか。
離脱率が高いページはどこなのかなど課題を見つけることから始めましょう。

その上で、経営戦略と照らし合わせ、ホームページをリニューアルすることで
得られる利益を計算しながら目標を決めます。
逆算していくと、ホームページのリニューアルにかけられるコスト感も計算できますよね。


02.自己満足のデザインにならないように注意する

ホームページが社長や担当者の自己満足で終わってはいけません。
私はこの色が好きだし、かっこいい感じがいいからこんなデザインかな。
というのは一番失敗しやすいパターンです。

大切な事はホームページを通して、誰に何を伝えたいのか。
それら伝える事を円滑に行うための「デザイン」なのです。
具体的なペルソナを作りながら、チームメンバーで共通の認識を持ち
制作をしていきましょう。


03.公開後の運用ルールを定める

ホームページは公開後の運用がとても大事になってきます。
公開直後のホームページは人間で言うところの赤ちゃん。
どう育てていくかによって効果を生むか生まないかが決まります。

予めホームページの運用に携わるメンバーで、
公開後の運用ルールについてしっかりと話し合っておきましょう。


ホームページのリニューアルには多くのコストがかかります。
失敗してそのコストが無駄にならないようにしましょう。

    営業マンゼロだから低コスト・高パフォーマンス!東京・長野(長野市、松本市)・金沢(石川県金沢市)でホームページ制作・WEB制作・ネットショップ制作を中心に、ブランディングに繋がるロゴ制作・チラシ・名刺・パンフレット・DM・ショップカード等の各種印刷物、看板・のぼりなどの販促物を制作しているデザイン事務所アプリコットデザイン。

    [長野オフィス-本社-]
    〒381-2246
    長野県長野市丹波島1-805

    [東京ブランチ]
    〒100-0004
    東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F

    [松本ブランチ]
    〒390-0851
    長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室

    [金沢ベース]
    〒920-0831
    石川県金沢市東山1丁目10-1 103

    記事が気に入ったら「いいね」してね。(SNSとは連動してません)

    0

    この記事を書いた人Who wrote this blog

    Nakamura Hiroki

    お客様のために常に全力疾走!線は細いが誰よりも熱い想いを秘めている

    無料見積

    まずは無料でお見積もりを作成いたします。
    お気軽にお問い合わせください。

    無料見積もり

    お問合せ先

    クリックで
    事務所一覧が
    開きます

    tel.0120-622835

    営業時間/9:00〜18:00 
    定休日/土日祝日

    Copyright © 2020 APRICOT DESIGN All Rights Reserved.