お問合せはこちら【最短1営業日以内返信】

ホームページ制作・WEBサイト制作・グラフィックデザイン

SNSを使うと
ホームページの集客がより効果的に!

ABOUTSNSとは?

SNSとはソーシャルネットワーキングサービスの略称です。
SNSはホームページとは違いタイムリーに人と人とがつながりを持てるWEBのコミュニティーサービスになります。
同じ趣味や出身地、または友達であったり新たな人とのつながりを作っていく場を会員登録制で提供するサービスが主です。

有名なところではfacebook、twitter、Instagram、mixi、LINEなどがあげられます。

ホームページと同じインターネットでのサービスですが大きな違いがあります。
それは発信するタイプの違いです。
ホームページは企業側から一方通行に情報を発信するタイプに対し、SNSは共有やそこから拡散していくかたちの情報発信タイプになります。

各々情報発信のタイプが変わるということは顧客のターゲットも変化します。
ホームページを訪問する顧客様であれば非常に商品やサービスに対して意識の高いユーザーだといえるでしょう。
それに対し、SNSユーザーはホームページに比べるともっとライトな、潜在顧客といえます。

ホームページとSNSの両方を運営することにより、違うタイプのターゲット層にアプローチできるため、より有効的に自社のアプローチをすることが可能です。

facebookの使い方

facebookはコミュニティー型のツールになります。
ホームページと違い、コミュニティー型ツールのため主にファンが主体になるサービスとなります。
facebookは誰かが「いいね!」を押すと押してくれた人の友達にも自動的に記事が反映されるため、潜在顧客に対して非常に有効的なサービスになります。
企業側が投稿したコンテンツが興味の惹かれるような内容であれば、よりファンが「いいね!」を押してくれてファンからその友達、さらにはその先のユーザーへとどんどんと拡散されていくため、幅広い層に認知してもらうことが可能となります。
また、「いいね!」の数がわかるので、どれだけのユーザーが利用しているかや、ファンの顔もわかるため、安心して利用することができるかどうかという判断の部分にも有効的です。
より多くの潜在顧客のためにも是非企業でfacebookを登録しましょう。

LINEの使い方

現在LINEは日本では最も多くのユーザーが利用しているSNSになります。
利用している年齢層も幅広く、10代~60代もしくはそれ以上の年齢の方も数多く利用しています。
そのため、集客したいターゲットがどういった年代であっても対応できる部分が非常に大きなメリットです。

LINEではメッセージの配信時にプッシュ通知機能がついているため、スマートフォンに自動的にメッセージが届いたことを教えてくれます。
その為、メールマガジンやチラシとは違い読んでもらえる可能性が非常に高くなります。

また、LINEではトーク画面内でリアルタイムでトークをすることができるため、予約状況の確認や在庫確認などのさまざまなお問い合わせに対して返答を非常にスムーズに返すことが可能です。

また、LINEではクーポンの配信などができる為、会員様に対してお得な情報を簡単にお届けできることも魅力のひとつです。
ファンを継続的に続けていただくためにもぜひ導入したいSNSツールです。

twitterの使い方

twitterはつぶやきを140文字以内で投稿できるというサービスです。
SNSの中でも一番幅広い顧客に対してメッセージを配信することが可能です。
twitterはさまざまなユーザーが匿名登録しており。
twitterではハッシュタグというものを使って投稿していくことが必須となります。
ハッシュタグとは投稿に含まれる「#」で始まるキーワードフレーズのことを言います。
ハッシュタグを使用することによってファンではない人であっても、そのキーワードに対して関心のある人や興味のあるすべての人に対して投稿にアクセスできるようになります。
その為、キーワードにしっかりとハッシュタグをつけて投稿することによって数多くの潜在顧客にアプローチすることが可能になります。

Instagramの使い方

Instagramとは現在最も勢いのあるSNSです。
登録者数が2015年の1年間で2倍もの登録者数が増え現在4億人以上が利用しています。

Instagramは主に写真や動画などの投稿がメインです。

今まで紹介したSNSと違い、文章などによる会話のコミュニケーションではなく、視覚でのコミュニケーションツールになります。
その為、投稿する際は写真のクオリティが求められます。
また、投稿する際はある程度コンセプト、目的などを事前に決め、投稿していくことが大切です。
自社の商品などを投稿する際は高品質でクリエイティブな写真を投稿することで大きな反響を得られることでしょう。


また、Instagramもtwitterと同じくハッシュタグが重要になってきます。
投稿する写真の中身に合わせて関連性の高いハッシュタグをつけて発信しましょう。
その際、ハッシュタグの数は数多く記載しましょう。
twitterと違い10個ぐらいハッシュタグがついていてもInstagramでは違和感もなく使用することが可能です。

SEARCH

  • デザインで全ての人を幸せに
  • ブランド戦略型WEBサイト
  • タブロイド紙作ります
  • 開業・企業パック
  • ブランディング
  • 信州ファーム
  • アプリコットマグ

AREA

対応エリア

長野市、松本市、上田市、岡谷市、飯田市、諏訪市、須坂市、小諸市、伊那市、駒ヶ根市、中野市、大町市、飯山市、茅野市、塩尻市、佐久市、千曲市、東御市、安曇野市、小海町、川上村、南牧村、南相木村、北相木村、佐久穂町、軽井沢町、御代田町、立科町、青木村、長和町、下諏訪町、富士見町、原村、辰野町、箕輪町、飯島町、南箕輪村、中川村、宮田村、松川町、高森町、阿南町、阿智村、平谷村、根羽村、下條村、売木村、天龍村、泰阜村、喬木村、豊丘村、大鹿村、上松町、南木曽町、木祖村、王滝村、大桑村、木曽町、麻績村、生坂村、山形村、朝日村、筑北村、池田町、松川村、白馬村、小谷村、坂城町、小布施町、高山村、山ノ内町、木島平村、木島平村、信濃町、小川村、飯綱町、栄村など長野県内全域

北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、山梨、新潟、長野、富山、石川、福井、愛知、岐阜、静岡、三重、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山、鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄まで全国

TOPICSトピックス

2196 post

PICK UPピックアップ

  • デザインノートに掲載されました
  • デザインで人を幸せにする会社
  • ブランド戦略型ホームページ制作
  • 開業起業される方へ
  • アプリコットデザイン
  • コーポレートサイト
  • 信州ファームデザイン
  • 信州ファームマーケット
  • ポケット
  • アプリコットマグ
  • ブランシュール

CONTACTお問合せ

デザインで人々を幸せにしたい。
デザインにはその力があります。I want to make people happy by design.
Design has that power.

デザインが全てだとは決して思いません。
デザインの良し悪しだけで、ビジネスが左右されるとも思っていません。
だけど、デザインの力はとても大きいことも知っています。
私たちが考える良いデザインとは、お客様の伝えたい想いを
より的確に、効果的に表現する手段だと考えます。
伝えたい想いは、間違った伝え方をしてしまうと伝わりません。
また、人を惹きつけるデザインでないと見てもらうことすら困難です。
私たちは日々努力を重ね、今日もそれらデザインに磨きをかけています。
そして制作する過程において、デザインを作ることよりも、お客様の伝えたい想いを
汲み取る事の方が制作するよりも重要だと考えます。
それらの結果、見た目も効果も併せ持った、優れたデザインとなります。
優れたデザインはビジネスの成長を促し、収益をもたらします。
私たちは、デザインを通して、一人でも多くの人を幸せにしたいと考えます。
デザインには人を幸せにする力があると信じています。

アプリコットの想いアプリコットの想い