お問合せ先 CONTACT FORM

COMPANY TYPE WEBサイト
制作会社の種類

01

広告代理店

広告代理制作業務の一部門としてWEB制作を行っている会社。
発注者のマーケティング戦略、広告戦略、媒体戦略とマルチにこなし、広告代理店と呼ばれる。
社内のスタッフだけで出来ない場合は、外部の会社へ発注する事も多い。

ホームページからグラフィック、広告出稿まで一貫してできるためやりとりが楽。

特にホームページに関しては外注する事が多いため、制作費用が高くなる傾向にある。
担当者に知識がある人が少なく、やりとりに手間がかかる場合がある。
02

グラフィックデザイン会社

グラフィックデザインの傍、一部門として行っている。
もともとマスメディア向けの広告を製作していた会社がWEB制作を始めるケースが多い。

デザインのクオリティが高い。

ホームページ制作に関する知識が乏しいケースが多い。
グラフィックデザインとWEB制作は似ている様で異なるので、慣れている会社でないとスムーズにいかない場合がある。制作費用が高額になりがち。
03

WEB制作専門会社

WEB制作を主要業務としている。
WEBデザイン、開発、検索エンジンマーケティング、ECコンサルなどを行う代理店も。

ホームページ制作専門なだけに技術レベルも高く、やりとりもスムーズ。

システムよりだとデザイン性が乏しい場合が多い。
会社をしっかりと選別しないと騙されるケースもある。

ホームページ制作をどこかの会社に依頼する場合、上記の様な会社のグループに分類されます。
デザイン性で選ぶか、コストで選ぶか、やりとりのスムーズさで選ぶのか・・・様々かと思います。
参考にしていただければと思います。

アプリコットデザインは上記の会社のグループの良いとこ取りです。
WEBデザインとグラフィックデザイン両方ともでき、外注に出さず、全て社内で制作しているため
低コストにてクオリティの高いものを制作する事ができます。

無料見積

まずは無料でお見積もりを作成いたします。
お気軽にお問い合わせください。

無料見積もり

お問合せ先

クリックで
事務所一覧が
開きます

tel.0120-622835

営業時間/9:00〜18:00 
定休日/土日祝日

Copyright © 2020 APRICOT DESIGN All Rights Reserved.