お問合せ先 無料見積もり

EXHIBITION

SNSで動画を活用しよう!

#-1

UPDATE : 2020.05.15

アプリコットデザインのブログ

一部地域では5Gもはじまり、コンテンツの動画化がより加速していくと言われている昨今。通常のSNSの投稿や広告も、動画を活用することでもっと効果を伸ばせるかもしれません。
受け手の印象と通常投稿との違いを知ったうえで、活用していきたいツールの一つといえます。


アイキャッチ力の良さ

SNSはタイムラインに流れてくる情報の中から、自分の気になるものを選び取って閲覧するツールです。ほとんどの投稿に画像などの情報がついており、まずは画像が気になったら中の詳細な情報文に目を通す、という方がほとんどかと思います。

そのアイキャッチとなる画像を動画やGIFアニメに変えることで、タイムラインの中での存在感が増し、より注目を集めることができます。

弊社が最近携わった案件で、SNS広告の画像を動画に変更して広告出稿をしたところ、通常のバナー広告以上に効果を得ることができました。
(わずか数秒の動画ですが、公開直後の反響が大きくクリック率が10%を超えることもありました。これには私たちも驚きました。)

短い動画でも、限られたスペースの中でより魅力をPRするには、とても大きな力を秘めているツールだといえます。




動画で入ってくる情報量が劇的に上がる!

通常の画像と動画の違いは、その情報量の多さが大きな違いとして挙げられます。多くの人は、WEB上での文章をきちんと読まない傾向にあります。(これは経験談です。)いくら一生懸命注意書きを書いても、ご案内を書いても、読み飛ばしている人は必ずいるもので、、その伝わりづらさに苦戦している、という方が他にもいらっしゃるかと思います。

特にWEBの世界は一期一会の世界で、情報を集めている人はとても浮気性です。なので、「本当に伝えたい!」ことを伝えるときには、動画のアイキャッチの良さで心をつかみ、そのまま説明を動画として見せていくことで、ホームぺージ内での滞在時間を延ばすことができます。

写真と文字だけでは伝えきれれない情報をまとめて表現し、心をつかむためのきっかけを作ってくれるツールといえるでしょう。


若い世代にも広まりやすいコンテンツである動画

Youtubeなどの動画メディアに慣れ親しみ、幼い頃からネットの世界に親しんでいる若い世代は、よりWEB上の文章を読まない、とも言われています。
若い世代に刺さるPRを検討する上では、Youtubeや動画コンテンツは欠かせないツールともいえ、近年は採用活動などに動画コンテンツを取り入れる企業も増えてきました。

自社のコンテンツの魅力を発信するために、一つの手段として動画を検討してみるのもよいかもしれません。まずは、SNSなどで効果を感じながら進めていくのがおすすめです。

    営業マンゼロだから低コスト・高パフォーマンス!東京・長野(長野市、松本市)・金沢(石川県金沢市)でホームページ制作・WEB制作・ネットショップ制作を中心に、ブランディングに繋がるロゴ制作・チラシ・名刺・パンフレット・DM・ショップカード等の各種印刷物、看板・のぼりなどの販促物を制作しているデザイン事務所アプリコットデザイン。

    [長野オフィス-本社-]
    〒381-2246
    長野県長野市丹波島1-805

    [東京ブランチ]
    〒100-0004
    東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F

    [松本ブランチ]
    〒390-0851
    長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室

    [金沢ベース]
    〒920-0831
    石川県金沢市東山1丁目10-1 103

    記事が気に入ったら「いいね」してね。(SNSとは連動してません)

    0

    無料見積

    まずは無料でお見積もりを作成いたします。
    お気軽にお問い合わせください。

    無料見積もり

    お問合せ先

    クリックで
    事務所一覧が
    開きます

    tel.0120-622835

    営業時間/9:00〜18:00 
    定休日/土日祝日

    Copyright © 2020 APRICOT DESIGN All Rights Reserved.