お問合せはこちら【最短1営業日以内返信】

ホームページ制作・WEBサイト制作・グラフィックデザイン

ATTRACTING CUSTOMERS通販サイトは開けば売れる?

ネットショップをはじめるために、
お店のプランを作り、コンセプトを決めて商品を仕入れ、一生懸命ページを作ったらいざ開業!
どんどん売れて、在庫がなくなってしまったらどうしよう・・・
などとワクワクしてしまいますが、、、現実はなかなか厳しいものです。

いきなりそうなることは、まずありません。
むしろ、はじめはアクセスが伸びず、苦戦をするかと思います。

それは、自店の存在が知られていないためです。

まずは、自店の存在をアピールし、アクセスを取るということを目的に集客計画を作っていく必要があります。

POINT検索経由での入店を意識する必用

ショップの内容にもよりますが、ネットショップの入店経路は一般的に検索経由のものが多いと言われています。
そのために、キーワード検索のための対策を行い、できるだけ上位に表示をさせる必要があります。
しかし、すぐに結果が出るわけではありませんので、それなりに時間がかかるものだとお考えください。

POINTお客様との関係を築く

一重にネットショップの集客と言っても、扱う商品の内容や量、ターゲットとなるお客様像などによって内容が異なります。
また、ショップの状況によっても方法が異なるものです。

費用をかけて広告を打ち、それに合わせて店頭での施策を走らせることが出来れば、ある程度の集客と売上を得ることが出来るでしょう。
しかし、そこでお買い物をしてくれた方が次も自店でお買い物をしてくれるかどうか、という保証はありません。
一度購入して頂いたお客様に対しても、次回また来店したくなるような集客施策を行っていく必要があります。

ネットショップの集客は、お客様との関係をどのように深め、広げていくかという事も大切な要素だと言えます。
お店とお客様の関係を作りながら、自店へアクセスして頂くことを前提に行っていく必要あるため、コツコツと長期的な計画を立てて行っていくことが必須となるのです。

POINT入り口を増やしましょう!

ネットショップで売上を伸ばすには、①客数を増やす ②客単価を上げる、のいずれかになります。
客数を上げるには、①購入率を上げる ②全体のアクセスを増やす、のいずれかになるでしょう。
いずれにしても、「アクセスをあげる」ことは、売上を上げるためには必須条件であることは間違いありません。
そのためには、自店へアクセスしてもらうための「きっかけ」や「入口」を多く設けておく必用があります。
では、ネットショップにはどのような入口が存在するのでしょうか?

POINT商品ページ

ネットショップの入り口は、実に全体の7割が商品ページだと言われています。
検索エンジンや他に張られているリンクなどから商品ページにたどり着いているケースが多いということです。
ネットショップでは、1商品につき1ページ、商品ページを制作しますので、間口になる商品の数は大いに越したことはありません。

POINTブログ

お店としてブログを日々更新することも、検索エンジンの対策としては大いに役立ちます。
SEO対策上では、通常のホームページと同じように更新がしっかりとされていることが大切な条件となります。
日々商品がUPしているのも大切ですが、一番簡単なツールとしてはやはりブログがおすすめです。
ブログは、ただ入口を増やすだけではなく、ネットショップに人気(ひとけ)を与える効果もありますので、ぜひ導入したい要素です。

POINT自店へのリンク

外部からのアクセスを増やし、検索エンジン対策をしていくためにも、自店へのリンクを増やしていく必用があります。
例えば、他のサイトにリンクを張ってもらう、YOUTUBEなどで紹介をする、SNSで自店情報を流すなど、様々なツールを使って地道にリンクを増やしていくことが大切です。

POINT広告

リスティング広告やバナー広告など、種類やコストも様々ですが、他のものと組み合わせて戦略的に使っていくと良いです。

POINTSNSを活用しましょう!

先ほどもお話ししたように、ネットショップは入口を増やすことが売上を上げるための第一歩となります。
しかし、広告などを毎回出していては、販促費用がとにかくかかってしまいます。
近年発達しているSNSは、無料で使用することができ、人と人とのつながりを促進しながら情報を共有することができるため、
安心できる情報を拡散するためのツールとしては大いに有効的だと言えます。


FaceBook

実名を出して、オンラインで交流ができるのが特徴です。
公式ページを誰でも作成でき、気軽に見ることが出来るので、メルマガなど以外にお客様と交流を図るツールとしても活用できます。
また、知人・友人がお店をフォローしている情報を表示させることができ、信頼度UPに繋げることができます。お店の知名度UPやアクセス数UPに効果的です。


Twitter

他のSNSと比べ、タイムリーなつぶやきができるのがTwitterの特徴です。
情報が時系列で表示されるため、タイムセールやキャンペーンなどを行う場合は上手く活用することで、集客ツールとして大いに活用できます。
また、ハッシュタグ機能をうまく活用することで、自店をフォローしていない人へも情報発信が可能です。

Instagram

主に写真や動画の投稿であることがInstagramの特徴です。
写真や動画をを使ってお店の世界観や商品の特長や活用法を視覚で伝えることが出来ます。
その為に、掲載する写真にはより気を遣っていく必用があります。


SEARCH

  • デザインで全ての人を幸せに
  • ブランド戦略型WEBサイト
  • タブロイド紙作ります
  • 開業・企業パック
  • ブランディング
  • 信州ファーム
  • アプリコットマグ

AREA

対応エリア

長野市、松本市、上田市、岡谷市、飯田市、諏訪市、須坂市、小諸市、伊那市、駒ヶ根市、中野市、大町市、飯山市、茅野市、塩尻市、佐久市、千曲市、東御市、安曇野市、小海町、川上村、南牧村、南相木村、北相木村、佐久穂町、軽井沢町、御代田町、立科町、青木村、長和町、下諏訪町、富士見町、原村、辰野町、箕輪町、飯島町、南箕輪村、中川村、宮田村、松川町、高森町、阿南町、阿智村、平谷村、根羽村、下條村、売木村、天龍村、泰阜村、喬木村、豊丘村、大鹿村、上松町、南木曽町、木祖村、王滝村、大桑村、木曽町、麻績村、生坂村、山形村、朝日村、筑北村、池田町、松川村、白馬村、小谷村、坂城町、小布施町、高山村、山ノ内町、木島平村、木島平村、信濃町、小川村、飯綱町、栄村など長野県内全域

北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、山梨、新潟、長野、富山、石川、福井、愛知、岐阜、静岡、三重、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山、鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄まで全国

TOPICSトピックス

2299 post

PICK UPピックアップ

  • デザインノートに掲載されました
  • デザインで人を幸せにする会社
  • ブランド戦略型ホームページ制作
  • 開業起業される方へ
  • アプリコットデザイン
  • コーポレートサイト
  • 信州ファームデザイン
  • 信州ファームマーケット
  • ポケット
  • アプリコットマグ
  • ブランシュール

CONTACTお問合せ

デザインで人々を幸せにしたい。
デザインにはその力があります。I want to make people happy by design.
Design has that power.

デザインが全てだとは決して思いません。
デザインの良し悪しだけで、ビジネスが左右されるとも思っていません。
だけど、デザインの力はとても大きいことも知っています。
私たちが考える良いデザインとは、お客様の伝えたい想いを
より的確に、効果的に表現する手段だと考えます。
伝えたい想いは、間違った伝え方をしてしまうと伝わりません。
また、人を惹きつけるデザインでないと見てもらうことすら困難です。
私たちは日々努力を重ね、今日もそれらデザインに磨きをかけています。
そして制作する過程において、デザインを作ることよりも、お客様の伝えたい想いを
汲み取る事の方が制作するよりも重要だと考えます。
それらの結果、見た目も効果も併せ持った、優れたデザインとなります。
優れたデザインはビジネスの成長を促し、収益をもたらします。
私たちは、デザインを通して、一人でも多くの人を幸せにしたいと考えます。
デザインには人を幸せにする力があると信じています。

アプリコットの想いアプリコットの想い