お問合せはこちら【最短1営業日以内返信】

ホームページ制作・WEBサイト制作・グラフィックデザイン

CONTENT集客のネタ・コンテンツ

リニューアルが決まったら・・・

Posted:2018.07.10 | Category: 集客のネタ・コンテンツ

会社のホームページをリニューアルすることになった!

担当者に指名されてしまった。WEBの知識はほとんどないけれど・・・
さて、いったい何から手を付けたらいいんだろう?
ホームページの会社に問い合わせるにしても、
何を準備したらよいのか、何を聞いたら良いのかすらわからない・・・困ったな・・・


そう悩まれる方、多いのではないでしょうか。
ここでは、ホームページのリニューアルが決まったらまず確認すべきことをご紹介します。


1.まずは現状把握から

1-1リニューアルの理由は?
なぜ今回、リニューアルすることになったのでしょう?
■デザインへの不満
・・・デザインが古くなり、見劣りするようになった。スマホに対応していない
・・・自社の商品特性とデザインが合っておらず、ターゲットに見てもらえていない
■利用目的の変化
・・・当初は単に会社案内として使っていたが、採用サイトとしても強化が必要になった
■管理・更新のしづらさ
・・・担当者の不在で、管理・更新ができない(わからない)ままになっている
■営業力の強化
・・・ホームページからのお問合せを増やしたい、もっと営業マンとして活用したい

さまざまな理由があるかと思います。
貴社の場合は、どんなものがあるでしょうか?


1-2現在の問題点を明らかに
リニューアルの理由を探っていると、同時に問題点も上がってくるかと思います。
変えたい理由を深堀りして、隠れた問題点を洗い出していきましょう。
■古いデザインと内容・・・ユーザーが必要としている情報を発信できていない
■コンンツが煩雑になり、管理が行き届かなくなってきた・・・情報の整理が必要
■ホームページからのお問合せがない・・・もっと活用してたくさんのお問合せを受けたい
■更新作業が煩雑で難しく、後手後手になってしまっている・・・簡単に新鮮な情報を更新していきたい
■アクセス解析や分析、大事と思いつつ方法がわからない・・・リニューアルを機会に更新や分析も積極的に行いたい

せっかくのリニューアル、問題点の改善はもちろん、
もっとこんな機能やコンテンツがあったらいいのに、逆にこれはもういらない・・・
などの希望点もどんどん取り入れていきましょう。

1-3強み・主張も再確認
貴社が大切にしている想いや、強みはどんなものがあるでしょう?
お客様に寄り添う丁寧なサービス、業界NO1の技術力、常に挑戦する姿勢、
豊富な商品展開、地元に愛される長い歴史、行列の絶えない名物料理・・・

現在のホームページ、強みや届けたいメッセージがきちんと主張されていますか?
事前に強みや注力している事業などが明らかになっていると、
効果的なコンテンツとして活用し、独自性の確立や他との区別化、ファンの創出にもつながります。

2方向性を決定

2-1目標はどこに?
リニューアルの理由や自社の強みを再確認したところで、次は目標(ゴール)です。
「デザインが不満だったから、きれいなデザインになれば満足!」
「会社情報だけでなく、採用に必要な情報も満載の会社紹介・採用サイトを作る!」

一見目標を掲げているようですが、これでは、不十分です。
目標とは、最終的にホームページによってどのような行動をとって欲しいのかということです。

「商品とマッチしたデザインで、その商品を必要とする人の興味を引いてお問合せをしてもらう」
「採用サイトを見て、求人に応募してもらう」
「サービスに興味を持ってもらい、予約してもらう」
「アクセス解析・対策によって、ホームページの訪問者数を明らかにし、対策を講じてよりたくさんの人に来てもらう
など、具体的な目標を設定しましょう。

目標によって、デザインはもちろん、ホームページの設計や導線の配置といった
屋台骨となる構築の部分の作り方も変わってきます。

2-2誰のため?
目標も定まったところで、次に明らかにしたいのは「誰のため」の目標なのかということです。
つまり、ターゲットの設定です。

たとえば、ホームぺージからの求人応募を増やしたい、と考えている建築会社なら、
「Uターンで戻ってくる、経験を活かして地元に貢献したいと思っている30代男性に」
など、出来るだけ詳細に設定してみましょう。
そうるすることで、デザインやアプローチ、コンテンツもよりターゲットに響くものを制作することができます。

良いホームページとは、結果を出す、効果のあるホームページです。
ここまでのことを確認してくれば効果的なホームページ、つまり
届けたい人に届けたい情報を届けて、目標とする行動を
とってもらえるホームページへリニューアルする準備は万端です!

3最後にこちらも忘れずに!

3-1サーバー・ドメイン情報
ホームページには必要不可欠なこの二つ、現在のホームページで使用している
サーバーやドメインについても確認しておきましょう。
実際のリニューアルに伴う作業などは制作会社が行いますので、情報だけご確認いただければ大丈夫です。


まとめ

今まで馴染みのなかったホームページのリニューアルを任され、
何をしたら良いのかがわからない・・・どんな情報が必要なのかわからない・・・
とお悩みのWEB初心者の担当者様も、難しく考えずに
自社がどういう会社で誰にどんな発信をしたいのか、という点に注目していくと自然と道が見えてくるものです。
その道に従って最適な提案をするのが、私たち制作会社です。

ホームページのリニューアルをお考えでしたら、是非お声掛けください。
道案内からご提案、制作までよろこんでお力になります!

ホームページ制作・通販サイト制作 各種印刷物デザインならアプリコットデザイン

株式会社アプリコットデザイン

[長野オフィス]
〒381-2246 長野県長野市丹波島1-805
TEL.026-217-2184

[東京ブランチ]
〒107-0052 東京都港区赤坂8-4-14 8F
TEL.03-6670-5177

[松本ブランチ]
〒399-0036 長野県松本市村井町南4-12-26
TEL.0263-87-7486

この記事を書いた人Who is writen blog

Nakamura Hiroki / Creative Director

小売業出身!20代で2度起業し3回目の起業で現アプリコットデザインを設立。誰よりもお客様の立場になって考えます!

SEARCH

  • デザインで全ての人を幸せに
  • ブランド戦略型WEBサイト
  • タブロイド紙作ります
  • 開業・企業パック
  • ブランディング
  • 信州ファーム
  • アプリコットマグ

AREA

対応エリア

長野市、松本市、上田市、岡谷市、飯田市、諏訪市、須坂市、小諸市、伊那市、駒ヶ根市、中野市、大町市、飯山市、茅野市、塩尻市、佐久市、千曲市、東御市、安曇野市、小海町、川上村、南牧村、南相木村、北相木村、佐久穂町、軽井沢町、御代田町、立科町、青木村、長和町、下諏訪町、富士見町、原村、辰野町、箕輪町、飯島町、南箕輪村、中川村、宮田村、松川町、高森町、阿南町、阿智村、平谷村、根羽村、下條村、売木村、天龍村、泰阜村、喬木村、豊丘村、大鹿村、上松町、南木曽町、木祖村、王滝村、大桑村、木曽町、麻績村、生坂村、山形村、朝日村、筑北村、池田町、松川村、白馬村、小谷村、坂城町、小布施町、高山村、山ノ内町、木島平村、木島平村、信濃町、小川村、飯綱町、栄村など長野県内全域

北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、山梨、新潟、長野、富山、石川、福井、愛知、岐阜、静岡、三重、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山、鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄まで全国

TOPICSトピックス

2299 post

PICK UPピックアップ

  • デザインノートに掲載されました
  • デザインで人を幸せにする会社
  • ブランド戦略型ホームページ制作
  • 開業起業される方へ
  • アプリコットデザイン
  • コーポレートサイト
  • 信州ファームデザイン
  • 信州ファームマーケット
  • ポケット
  • アプリコットマグ
  • ブランシュール

CONTACTお問合せ

デザインで人々を幸せにしたい。
デザインにはその力があります。I want to make people happy by design.
Design has that power.

デザインが全てだとは決して思いません。
デザインの良し悪しだけで、ビジネスが左右されるとも思っていません。
だけど、デザインの力はとても大きいことも知っています。
私たちが考える良いデザインとは、お客様の伝えたい想いを
より的確に、効果的に表現する手段だと考えます。
伝えたい想いは、間違った伝え方をしてしまうと伝わりません。
また、人を惹きつけるデザインでないと見てもらうことすら困難です。
私たちは日々努力を重ね、今日もそれらデザインに磨きをかけています。
そして制作する過程において、デザインを作ることよりも、お客様の伝えたい想いを
汲み取る事の方が制作するよりも重要だと考えます。
それらの結果、見た目も効果も併せ持った、優れたデザインとなります。
優れたデザインはビジネスの成長を促し、収益をもたらします。
私たちは、デザインを通して、一人でも多くの人を幸せにしたいと考えます。
デザインには人を幸せにする力があると信じています。

アプリコットの想いアプリコットの想い