COLUMN/コラム

2018.06.23

【WEB活用のアレコレ】_01 ネットは超競争社会

WEB活用のアレコレ

インターネットの普及によって、ビジネスにおいての競争が激しく変わりました。
当連載では、ネット集客を勝ち抜くためのアレコレを綴っていきたいと思います。
※極力難しい言葉を使わずにわかりやすく書いていきたいと思います。

インターネットが普及していなかった時代、ユーザーが情報を手にする場所は
「テレビ」「ラジオ」「新聞」「雑誌」「電話帳」といった手段がありました。

これらは活用しようとすると、どれもお金がかかります。
なので、資本が大きい大企業ほど有利でした。

しかし、ネットが普及すると、この状況に変化が訪れました。
大企業も中小企業も個人商店も、同じ土俵に立つことができるようになったのです。

ユーザーは欲しいものがあるとき、すぐさまネットで検索をします。
検索結果には会社の規模など関係なしに、情報が表示され、
その中からユーザーは商品やサービスを選ぶ時代になったのです。

また、情報の発信者は一個人にも移り、ユーザーは一個人の情報を参考に
商品やサービスを選ぶ時代になったのです。


しかし、まだまだホームページをきちんと活用しようと考えている企業は少ないのが現状です。

ホームページ(パソコン)はどうも苦手で。
まだうちはこれまでの人的な営業スタイルで良いかな。
といった声は良く耳にします。

NOです!

一人一台ハイテクなコンピューターを持ち運んでいるのです。
今日行くお店を手のひらの上でで探すのです。
欲しい商品の情報を手のひらの上で探すのです。

まずはこの状況をきちんと把握することから始めましょう。

そうすると、おのずと苦手だからといった理由でホームページ集客を後回しにできないはずです。
こうしている間にも、他社にどんどんとお客様が流出しているのですから。

すでにネット上は超競争社会です。

地元のライバル会社だけが競合ではないのです。
全国のライバル会社が、会社の規模関係なしにひしめき合っているのです。


・・・・ううう 恐怖でしかありませんよね。


重い腰を上げる時がやってきました。


次回はホームページを作る為の下準備編です。

コラム一覧

営業マンゼロだから低コスト・高パフォーマンス!東京・長野(長野市、松本市)・金沢(石川県金沢市)でホームページ制作・WEB制作・ネットショップ制作を中心に、ブランディングに繋がるロゴ制作・チラシ・名刺・パンフレット・DM・ショップカード等の各種印刷物、看板・のぼりなどの販促物を制作しているデザイン事務所アプリコットデザイン。

[長野オフィス-本社-]
〒381-2246
長野県長野市丹波島1-805

[東京ブランチ]
〒100-0004
東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F

[松本ブランチ]
〒390-0851
長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室

[金沢ベース]
〒920-0831
石川県金沢市東山1丁目10-1 103