COLUMN/コラム

2017.01.17

ま、まさか倒産!?

222bd8a1cda0673096bc437a430aaeed_s
こんばんは〜中村です。
今回はのれんから登場です(笑)

いきなり質問です。

「あなたのビジネスの入口はいくつありますか?」

看板、電話帳、タウンページ、雑誌広告等ユーザーが目にして
あなたのビジネスの存在をしるきっかけ=入口のことです。

これらの入口は少ないよりも多い方が有利だと考える方がほとんどですよね?

そりゃそうです。

では、ネットの世界ではどうでしょうか?
ホームページ、ポータルサイト、ブログ、フェイスブック、ツイッター等いろいろな入口があります。
ついついネットの世界というと、リアルの集客と異なった見方をしてしまいがちですが、ここにおいても入口は多い方が有利なんです。

そりゃそうです。

入口の代表的なもので、最も強力なのがホームページ。
その中でも手っ取り早く入口の数を増やしやすいのが内部ブログなんです。

リアルの世界では、看板を100個作ろうと思えば、相当な経費と維持コストが発生します。
しかし、ブログのページはいくつ作っても経費は同じです。

ちなみにアプリコットのネット上の入口はというと3000は超えます。
こうしている間にも日々増殖し続けています。

話は変わりまして

よくお客様の中でフェイスブックだけマメに更新されている方
ブログはもっぱらアメブロを一生懸命に更新している方がいらっしゃいます。

これは実にもったいなく、リスクを伴っていることを頭の片隅にいれておいてください。

これらのサービスが突然終了したらどうなるのでしょうか?
必死に更新して増やした入口が消えて無くなってしまう可能性があるかもしれません。

恐ろしいですね。。

また、大手のポータルサイト等からの集客に頼っているのもこれまたリスクです。

最悪の場合、売り上げがなくなってしまう恐れもあります。

ある特定のサービスのみに特化して集客をせずに、常に集客経路を分散しておくことをお勧めします。

コラム一覧

ホームページ制作・通販サイト制作 各種印刷物デザインならアプリコットデザイン

株式会社アプリコットデザイン

[長野オフィス-本社-]
〒381-2246
長野県長野市丹波島1-805

[東京ブランチ]
〒100-0004
東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F

[松本ブランチ]
〒390-0851
長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室

[金沢ベース]
〒920-0831
石川県金沢市東山1丁目10-1 103