COLUMN/コラム

2016.11.16

ホームページのリニューアルって
実はメリットがいっぱい!

renewal
ホームページを持っていて古くなってきても、なかなかリニューアルには踏み出せなかったりしますよね。

リニューアルするメリットが分からなかったり、必要性をそこまで感じなかったり・・・
という方も多いのではないのでしょうか。

ここではリニューアルをするメリットを紹介していきたいと思います。

ホームページリニューアルのメリット


デバイス毎に見え方を最適化する

まず一番に出てくるのが閲覧するユーザーのデバイス事情です。
昔はパソコンでホームページを見るのが基本でしたが、
現在では半数以上がスマートフォンからホームページを閲覧しています。

そうなるとパソコンサイトしかない場合、スマートフォンからホームページを見ている人にとっては非常に見づらく、
ホームページから離れていってしまいます。

また、年々スマートフォンやタブレットの種類も増え、様々な画面サイズのデバイス(パソコンやスマホなどの機器)が登場しています。

そういった時代の流れから、どんな画面サイズのデバイスからでも見やすいホームページ作りが重要になっています。

管理者の操作性(更新作業等)の向上

ホームページが古いままだと、お知らせの掲載や新商品の発表などの更新作業にも時間がかかっていませんか?
本業の合間に更新するとしても、1回の更新にかなり時間がかかっていては
大切だと思いながらも億劫になり、後回しになってしまいがちですよね。
それでは折角のホームページが勿体無いです。

現在では様々なホームページのツールが出ているため、更新作業が非常に簡単に行えます。
ホームページの内容の変更、新しい写真のアップロード、コンテンツの追加など
直感的にすばやく更新する事が可能になりました。

写真のアップロードであれば1分もかかりません。

更新するための操作性が向上した事により、業務の効率化に繋がり、
ホームページが上でどんどんと新しい情報が発信されることで
頻繁に閲覧するお客様も増え、お問い合わせの増加も期待できます。

操作性の向上はパッとはメリットに感じにくいことかもしれませんが、
様々な面で大きなメリットをもたらしてくれます。

ビジネスモデルの変化への対応

会社を運営していく中で、徐々にビジネスモデルが変化していることもあるのではないでしょうか。

そういったときに古いホームページで以前のビジネスモデルのままでは、
せっかくホームページを見にきてくれたお客様に不満を与えかねません。
認識のズレによって、チャンスを逃してしまう可能性があります。

そういった機会損失を防ぐためにも、最新の情報に更新されているホームページは重要になってきます。

ホームページのデザインの向上、改善

あまり目立たないかもしれませんが、ホームページのデザインにも流行があります。

数年前のホームページと現在主流のホームページを見比べて見ると、やはり数年前のホームページは古臭く感じてしまいます。
ユーザーが閲覧した時にデザインが古く感じてしまうとそれだけでホームページを離れてしまいます。

あまりにも古いと、ユーザーが本当に大丈夫なのかな?いまも操業しているのかな?
というような不安になる心理が働くからです。

そういった心理的な部分を考えたときにも、出来るだけ最新のデザインにしておく事が
安心と信頼を与えるのに大切な要素となります。

検索エンジンに対する対応(SEO対策)

ユーザーが何か調べるときにまず使うのが、GoogleやYahooなどの検索エンジンです。

検索エンジンは時代の流れと共にどんどんと変化・進化しています。
そして、検索エンジンが変化するたびに検索で表示される自社のホームページの順番が変動します。

また、1年前までであれば現在のホームページの仕様が検索順位を高めるのにベストな構造だったにもかかわらず、
1年後には検索順位には全く関りが無くなり順位が下がってしまう・・・ということもあります。
順位を上げる構造に組みなおすため、大幅なホームページの改善が必要になるなんて事も・・・

まずは、ホームページが検索され、閲覧されることが重要になってくるので
最新の検索エンジン対策をしていく必要性があります(=検索エンジン最適化・SEO対策)。

ユーザーが企業のホームページへアクセスする約80%程は、Googleなどの検索エンジンからの流入です、
ここからも検索エンジン対策の重要性が分かっていただけると思います。

まとめ

ホームページのリニューアルにはそれなりの予算や時間がかかります。
制作時は金額が高いなと思う場合もあるかもしれません。
しかし数年単位で見たとき、その金額はけして高いものではありません。

リニューアルした事によってお問い合わせが増えたり、企業イメージが高まったり、とそれ以上のメリットがうまれます。

どうしようかなと悩んでいる方、リニューアルしたいがどのようにすべきかわからず困っている方、
ぜひ一歩踏み出してみてはいかがでしょうか。

メリット、デメリットをしっかりと抑えてリニューアルをすれば、
とても素敵で効果的なホームページへと生まれ変わるでしょう。

私たちアプリコットデザインがお手伝いいたしますので、
お気軽にお問合せください。

コラム一覧

営業マンゼロだから低コスト・高パフォーマンス!東京・長野(長野市、松本市)・金沢(石川県金沢市)でホームページ制作・WEB制作・ネットショップ制作を中心に、ブランディングに繋がるロゴ制作・チラシ・名刺・パンフレット・DM・ショップカード等の各種印刷物、看板・のぼりなどの販促物を制作しているデザイン事務所アプリコットデザイン。

[長野オフィス-本社-]
〒381-2246
長野県長野市丹波島1-805

[東京ブランチ]
〒100-0004
東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F

[松本ブランチ]
〒390-0851
長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室

[金沢ベース]
〒920-0831
石川県金沢市東山1丁目10-1 103