お問合せはこちら【最短1営業日以内返信】

ホームページ制作・WEBサイト制作・グラフィックデザイン

CONTENT集客のネタ・コンテンツ

ホームページに記事を投稿するときのコンテンツキーワード

Posted:2016.07.15 | Category: 集客のネタ・コンテンツ

コンテンツキーワード 「記事を投稿して検索順位を上位に表示させたい!!」
ホームページを開設している方なら誰もがそう思いますよね!

そこで大切になってくるのがコンテンツの内容になってきます。
ただ、コンテンツの内容が大事といわれても漠然としていますので今回は大まかに分類してコンテンツの内容を考えて行きたいと思います。

キーワードの考え方

コンテンツといってもキーワードが定まっていないと折角書いた良質なコンテンツの力を全力で発揮できません。
なので、まずはコンテンツのキーワードを考えます。
ここでキーワードというのはユーザーの行動を考えたときのキーワードです。

まず検索で調べたいと思ったときにユーザーがどのような分類に別れるのかを考えます。

普段検索するときどんな事を入力しますか?

「商品の購入をしたい」、「健康になる食事の方法」、「動画を見たい」などいろいろとあると思います。

この3つを分類すると
「商品の購入をしたい」 → 実行したい
「健康になる食事の方法」 → 知りたい
「動画を見たい」 → 目的のサイトに行きたい

という形に分けることが出来ます。

ユーザーはこの分類で検索をしているので、その条件を満たすようなコンテンツを作ることでコンテンツの力を全力に発揮することが出来ます。

キーワードの使い方

ではユーザーが求めているキーワードの分類が分かって来ましたので、そのキーワードの中身をより細かく決めていきます。
今回は自動車販売店を例にとって話を進めて行きたいと思います。

「実行したい」に関するキーワード

ユーザーの「実行したい」というキーワードを考えたときに下記のようなキーワードが考えられます。

・新車購入
・中古車購入
・車の査定
・パーツの購入

などがざっと考えられます。

例えば、パーツの購入について考えてみたいと思います。

パーツの購入を考えたときにある程度の情報は既に知っている状態なので、取り付けたときにどんな感じになるのかを知りたいと思います。

そうしたときに、コンテンツの内容としては取り付けられる車の写真、購入ボタン、お問い合わせボタンなどを掲載することによってよりユーザーの求めているページになるでしょう。

なので、こういったキーワードを意識したコンテンツにしていくことによってよりユーザーの「実行したい」という部分が反映された内容になります。

「知りたい」に関するキーワード

「知りたい」というキーワードを考えたときは下記のようなキーワードが考えられます。

・タイヤ交換の仕方
・車の異音について
・エンジンオイルについて

などが考えられます。

では、エンジンオイルの項目について考えてみたいと思います。
エンジンオイルは自分の車にはどういったものがいいのか、どのくらいで交換が必要なのか、エンジンオイルの重要性などをざっとですがユーザーは知りたいと思います。

なので、エンジンオイルの車種別にこういったものがオススメであったり、詳しく、わかりやすい解説をしている内容がユーザーにとって為になるページとなるでしょう。
ただ詳しく書くだけでは一般のユーザーには難しい内容もあるため、噛み砕いた分かりやすいページ作りが重要になってきます。

「知りたい」というキーワードを考えたときにはこういった内容がより質の高いコンテンツになってきます。

「目的のサイトに行きたい」に関するキーワード

「目的のサイトに行きたい」というキーワードを考えたときは下記のようなキーワードが考えられます。

・トヨタ
・ホンダ
・マツダ

などが考えられます。

この「目的のサイトに行きたい」という項目に関しては既にある程度の知名度が必要になります。
ですので今すぐに明確にコレをする!という対策を取ることはありません。

ただ、今までの「実行したい」「知りたい」といった部分を意識した良質なコンテンツを作り続けることによって「目的のサイトに行きたい」というキーワードでの訪問が増えていくでしょう。

まとめ

コンテンツを考えたときに、ユーザー目線に立ったキーワードを考え反映することによってより質の高い内容になって行きます。
記事を投稿する前に一度、今回述べたキーワードに内容が合っているかを確認してみてください。
今回は「実行したい」「知りたい」「目的のサイトに行きたい」について述べましたが、「実行したい」+「知りたい」といったコンテンツ内容でもユーザーにとって質の高いものだといえます。
ですので、コンテンツを作る際はぜひそういった工夫も交えながら実践してみてください。

ホームページ制作・通販サイト制作 各種印刷物デザインならアプリコットデザイン

株式会社アプリコットデザイン

[長野オフィス]
〒381-2246 長野県長野市丹波島1-805
TEL.026-217-2184

[東京ブランチ]
〒107-0052 東京都港区赤坂8-4-14 8F
TEL.03-6670-5177

[松本ブランチ]
〒399-0036 長野県松本市村井町南4-12-26
TEL.0263-87-7486

この記事を書いた人Who is writen blog

Matsuzawa Ryoichi / Web Creator& Director

元車の整備士からWEB業界へ転向!アプリコットの次世代エースと噂されているとか、されていないとか。

SEARCH

  • デザインで全ての人を幸せに
  • ブランド戦略型WEBサイト
  • タブロイド紙作ります
  • 開業・企業パック
  • ブランディング
  • 信州ファーム
  • アプリコットマグ

AREA

対応エリア

長野市、松本市、上田市、岡谷市、飯田市、諏訪市、須坂市、小諸市、伊那市、駒ヶ根市、中野市、大町市、飯山市、茅野市、塩尻市、佐久市、千曲市、東御市、安曇野市、小海町、川上村、南牧村、南相木村、北相木村、佐久穂町、軽井沢町、御代田町、立科町、青木村、長和町、下諏訪町、富士見町、原村、辰野町、箕輪町、飯島町、南箕輪村、中川村、宮田村、松川町、高森町、阿南町、阿智村、平谷村、根羽村、下條村、売木村、天龍村、泰阜村、喬木村、豊丘村、大鹿村、上松町、南木曽町、木祖村、王滝村、大桑村、木曽町、麻績村、生坂村、山形村、朝日村、筑北村、池田町、松川村、白馬村、小谷村、坂城町、小布施町、高山村、山ノ内町、木島平村、木島平村、信濃町、小川村、飯綱町、栄村など長野県内全域

北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、山梨、新潟、長野、富山、石川、福井、愛知、岐阜、静岡、三重、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山、鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄まで全国

TOPICSトピックス

2127 post

PICK UPピックアップ

  • デザインノートに掲載されました
  • デザインで人を幸せにする会社
  • ブランド戦略型ホームページ制作
  • 開業起業される方へ
  • アプリコットデザイン
  • コーポレートサイト
  • 信州ファームデザイン
  • 信州ファームマーケット
  • ポケット
  • アプリコットマグ
  • ブランシュール

CONTACTお問合せ

デザインで人々を幸せにしたい。
デザインにはその力があります。I want to make people happy by design.
Design has that power.

デザインが全てだとは決して思いません。
デザインの良し悪しだけで、ビジネスが左右されるとも思っていません。
だけど、デザインの力はとても大きいことも知っています。
私たちが考える良いデザインとは、お客様の伝えたい想いを
より的確に、効果的に表現する手段だと考えます。
伝えたい想いは、間違った伝え方をしてしまうと伝わりません。
また、人を惹きつけるデザインでないと見てもらうことすら困難です。
私たちは日々努力を重ね、今日もそれらデザインに磨きをかけています。
そして制作する過程において、デザインを作ることよりも、お客様の伝えたい想いを
汲み取る事の方が制作するよりも重要だと考えます。
それらの結果、見た目も効果も併せ持った、優れたデザインとなります。
優れたデザインはビジネスの成長を促し、収益をもたらします。
私たちは、デザインを通して、一人でも多くの人を幸せにしたいと考えます。
デザインには人を幸せにする力があると信じています。

アプリコットの想いアプリコットの想い