COLUMN/コラム

2016.02.26

2000円ランチ=結婚式⁉

Wakashima Megumi

こんにちは、ワカです。
突然ですが、2000円のランチって高いと思いますか?それとも安いと思いますか?


料理の内容が何であれ、毎日毎日仕事の間にパパッと食べるランチだったら高い。
だけど、3カ月ぶりに会う大好きな遠距離恋愛中の恋人と
楽しみにしていたディズニーランドで記念日に食べるランチだったら、安い。
むしろもっと奮発してもいいな。
私はそう考えます。

それは、日々仕事の間に食べるランチは『生活費』として捉え、
恋人との記念日ランチは『特別費』として捉えているからです。

だけど世の中にはいろんな人がいて、
日々のランチだって「仕事頑張ってるから昼くらいゴージャスにいきたい!」と
毎日2000円のランチを食べる人もいれば、
久しぶりの恋人とのデートでもランチは500円までしか出したくない!
という人もいるかもしれません。

それが、『価値観の違い』です。

よく言われるのは男女間での価値観の差。
女子は恋人とのランチに2000円を惜しまずに支払い、
男子は「これおいしそ〜♡」と隣で言ってる女子に相槌を入れながらも、安くて量の多いメニューを目で探している。
そんな光景目にしませんか?

男女間だけでなく価値観は全人類に存在しています。
現在地球には約73億1164万9084人(2/26 10:05現在)の人口があるそうですが
約73億1163万9407個の価値観が存在しているということです。

話はようやく本題に入りますが、
結婚式は一生に一度のものなので『特別費』と考える人がほとんど。と思いきや
これからの二人の生活の第一歩。これから新婚旅行も行きたいし、新居も建てたいし、新しい家電も買いたい。
結婚式はその中の一つの『生活費』と考える人もいます。

昔は『特別費』と考える人が多かったからか、結婚式はお金をかけて行う人が多かったです。
けれども今は『生活費』と考える人が多いのだと思います。
莫大なお金はかけずに感動そのまま、でできる結婚式がこれからは主流になっていくのではいかと私は予測します。

というわけで昨日に引き続き、
結婚式事業をしていない飲食店でもここがチャンス!だと思います。
結婚式、やってみませんか?

コラム一覧

営業マンゼロだから低コスト・高パフォーマンス!東京・長野(長野市、松本市)・金沢(石川県金沢市)でホームページ制作・WEB制作・ネットショップ制作を中心に、ブランディングに繋がるロゴ制作・チラシ・名刺・パンフレット・DM・ショップカード等の各種印刷物、看板・のぼりなどの販促物を制作しているデザイン事務所アプリコットデザイン。

[長野オフィス-本社-]
〒381-2246
長野県長野市丹波島1-805

[東京ブランチ]
〒100-0004
東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F

[松本ブランチ]
〒390-0851
長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室

[金沢ベース]
〒920-0831
石川県金沢市東山1丁目10-1 103

この記事を書いた人Who is writen blog

Wakashima Megumi / Designer

元ウエディングプランナーのデザイナーです。分かりやすく伝わるデザインを心がけています。