• アプリコットデザイン会社お問合せ
  • 長野市・松本市・上田市ホームページ制作(WEB制作)無料お見積り

長野市・松本市・上田市 ホームページ制作・WEBデザイン・通販サイト制作・名刺・チラシ・パンフレット・リーフレット・DM制作  

  • 長野オフィス【本社】

    tel / 026-217-2184
    〒380-0936 長野県長野市中御所岡田町126?4
  • 松本ブランチ

    tel / 0263-87-7486
    〒399-0036 長野県松本市村井町南4-12-26

ボーダーは何色派?

POSTED/2017.05.23

ボーダーのTシャツを見るといつも思いだすことがあるんです。
一番よく売れているボーダーTシャツって何色のボーダーだと思いますか?
ウ●ーリーみたいな、赤と白?

050303
一概には言えないかもしれませんが、私は子供服のネットショップの仕事をしていた時はダントツで
紺×白の組み合わせでした。
それも、ウ●ーリーみたいな太めのボーダーよりも、やや細めのボーダー。
別にウ●ーリーを否定している訳ではないですw
(ちなみに楳●かずお先生を否定している訳でもありません!)

050305
なぜボーダーは紺と白が売れるのか。
ショップ時代は、売れるセオリーのようなものがあり、ボーダーは絶対ベースを積む!という感じで仕入れをしていました。
当時考えていた理由はこうです。

 ・流行り廃りがなくベーシックに着回せるアイテムだから。
 ・シンプルなのでコーディネートしやすいから。
 ・着ている人が多いから。(同調現象のようなものでしょうか。)


ボーダーのTシャツを購入する人の心理は様々だと思いますが、
やっぱり「売れる色」と「そうでもない色」が出てくるものです。

ネットショップの商品の売れ方は、「ロングテール」になっているとよく言われています。
売り場面積が無限大であるネットショップの中では、当然「売れる商品」と「売れない商品」の差が出てきます。
それが、恐竜の尾っぽのような形になっているのでこのような名前で呼ばれているんです。

従来の小売店で言うと、「上位20%の商品が売上の80%を作る」などと言われていますが、
ネットショップでは残りの80%の売上が上位20%の売上を上回る、のが理想的。

だから、紺と白が売れるからと言っても、
赤や黄色など他の色のボーダーは忘れてはいけない存在なんです。
もしかしたら、残りの8割の中の大切な一部かもしれないからです。


「きっとこうだろう」という思い込みだけではなく、広い視野を持つこと。

もちろん仮説を立てることは大切ですが、
そこから逸れてしまったときの次なる頭の商品をキャッチする余白を持つこと。

そして、売れ筋だけではない、隠れてしまいがちな小さなニーズも見分けること。

自分だけの価値観だけではお客様にフィットした店頭は作れないのだ、ということを
ボーダーから学んだ夏の日の思い出でした。

小売業で学んだ事ですが、これってどこの業界にも言えることなのかな?と思ったりもします。
いかがでしょうか?

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on Pinterest
  • デザイン会社がネイルサロン始めました
  • 信州デザインファーム
  • 採用情報求人情報
  • アプリコットアカデミー人材育成

お悩み解決事例

アプリコットデザインはホームページや販促物を
ただ作る事が目的ではありません。大切なのはその先にあります。

例えばホームページ。ただ作るだけなら、時間と労力をかければ誰にでも作れます。
私たちは、作ってからの運用・運営の事を考え、使い勝手の良い効果のあるホームページをご提案いたします。
作ってからが本当のはじまり。一緒に効果のあるホームページを作りましょう。

例えばチラシ。ただ作るだけなら誰にでもできます。
私たちは、デザインだけに終わらない、これまで蓄積してきたノウハウを活かしたチラシを制作させていただきます。
長野市・松本市でホームページ制作やグラフィックデザインはお任せください!

MESSAGE
メッセージ

トータルデザイン会社アプリコットデザインです。 長野市を中心に須坂市・千曲市・上田市・東御市・佐久市(軽井沢町)・松本市・安曇野市・塩尻市近郊のホームページ(WEB)制作・ネットショップ開業支援(製作・作成)・名刺やパンフレット・チラシ・DMなどのグラフィックデザインをお手頃な価格で承っております。 時代はWEBを中心とした集客方法に変わってきています。しかしながら印刷物(チラシやパンフレット)、紙の広告媒体も決してなくなる事はない重要な販促物であるという事は、この先もしばらくは変わらないかと思います。 トータルデザインカンパニーのアプリコットデザインはグラフィックデザイン(名刺・チラシ・パンフレット・DM・スタンプカード・紹介カード)からホームページ制作・ネットショップ製作まですべて自社内で製作ができるので、一貫してご依頼を頂く事ができ、その分コストや時間の削減にお役立ていただけます。 特に新規開業(新規開店・会社設立・事業開始)される方に多くご利用いただいております。 ロゴの作成からWEBサイト製作まですべて一社で完結するので、忙しい開業準備されている方や、開業初期の会社・お店様に喜ばれています。 弊社では大手の企業様とのお取り引きはありません。なぜなら、代表中村の他のデザイナーとはちょっと変わった過去の経験(個人店経営等、詳しくはプロフィールをご覧ください)から、アプリコットデザインのコンセプトとして中小企業や店舗の方に利用していただきたいという強い想いがあるからです。 圧倒的に中小企業や個人店舗の割合が多い事もそうですが、大手の企業様にないきめ細やかなサービスや斬新なアイデアを一緒に形にしていくことで、地域・日本を元気に盛り上げる事ができるのではと考えます。 特にインターネットを使ったホームページやネットショップは基本平等に大手様と肩を並べる事ができます。だからこそ中小企業や店舗の方に利用していただきたいコンテンツです。 しかしながら、デザイン会社というとクオリティは良いが価格が高いというイメージが蔓延していてます。そこで弊社では価格をシンプルに安く設定する事で、気軽に利用しやすい環境を目指しています。 お客様の中には逆に安すぎて大丈夫?と不安視される方もいらっしゃいますが、一度ご利用いただくと、コストパフォーマンスの良さを実感していただけるのではと思います。 アプリコットデザインは長野市を中心に、須坂市・千曲市・上田市・東御市・佐久市(軽井沢町)・松本市・安曇野市・塩尻市近郊など長野県内幅広く対応しています。 また、全体のお客様の半分は県外(東京・埼玉・神奈川・大阪)で、北は北海道、南は宮崎県まで様々な業種のお客様がいらっしゃいます。 何事も簡略化され、連絡もメールで済み、コミュニケーションがとりずらい今の時代ですが、弊社ではなるべく遠方のお客様でも一度お伺いしてお打ち合わせをするよう心がけております。長野市・松本市だけでなく、全国対応も可能です。