お問合せはこちら【最短1営業日以内返信】

ホームページ制作・WEBサイト制作・グラフィックデザイン

CONTENT

そのホームページ、SNS用に重要な設定してありますか?

Posted:2017.01.13 | Category:

OGP設定について
ホームページですばらしい商品や、コンテンツを扱っているとfacebookなどSNSでシェアされることがありますよね。

そうした時、ホームページはSNS用に設定はされているでしょうか?

せっかくシェアしてもらったのに情報がうまく伝わらなければもったいないですよね。

今回はそんなSNSに向けて設定する項目について紹介したいと思います。

SNSでシェアされた時のためのOGP設定

Facebook、mixi、Google+など、SNSでシェアされた際に記事のサムネイルやタイトル、URLなどを正しく表示されるようにするために設定するコードの事です。

OGPとはOpen Graph protocolの略称です。
簡単に言うと「このウェブページは○○を紹介しているんだよ!」と説明してくれるコードです。

このコードを設定する事によってSNSで画像、タイトルなどが目立つように表示されるためシェアしてもらった時によりクリック率がアップします。

OGP設定項目

OGPコードはホームページのheadの中に記述するだけで実装する事が出来ます!

headのタイトルの下ぐらいに記述して行きましょう。
コードは以下のように記述して行きます。


<meta property="og:title" content="ページのタイトル" />
<meta property="og:type" content="ページの種類" />
<meta property="og:url" content="ページのURL" />
<meta property="og:image" content="サムネイル画像のURL" />
<meta property="og:site_name" content="サイト名" />
<meta property="og:description" content="ページのディスクリプション" />

<!-- Facebook用設定 -->
<meta property="fb:app_id" content="App-ID(15文字の半角数字)" />

<!-- ※Twitter共通設定 -->
<meta name="twitter:card" content="Twitterカードの種類" />

og:title

SNS用に設定の出来るタイトルタグになります。
通常は

<title>ホームページのタイトル</title>
のタイトルタグを読みますが、SNSを変えたい場合は設定しましょう。

og:type

ページの種類を設定します。
websiteだったり、blog、videoなど設定して行きます。

詳しくはこちら → http://ogp.me/#types

og:url

ページのURLを設定します。
アプリコットのホームページであれば

<meta property="og:url" content="https://apricot-design.com" />
となります。

og:image

SNSに表示される画像を指定することが出来ます。
特に関連する物でなくても、指定する事で様々な画像に変更可能です。

og:site_name

ホームページの名前を記載します。

アプリコットであれば、

<meta property="og:site_name" content="APRCOT DESIGN" />
と記載します。

og:description

そのページの説明文を記載します。
牛丼屋さんであれば

<meta property="og:description" content="安くて、早くて、うまい!スタミナの出る牛丼屋!" />
のように記載します。

fb:app_id

facebookにサムネイルや記事の説明を表示させるための設定をしています。
facebookでは表示させるためには必須の項目になりますので必ず設定しましょう!!

twitter:card

twitterでサムネイルや記事の説明を表示させるための設定をしています。

設定されると、その記事のタイトル、記事の抜粋分などが分かりやすくしっかりと表示されます。

まとめ

今回Facebook、mixi、Google+など、SNSでシェアされた際に記事の内容などをしっかりと表示させるための設定について紹介しました。

こういった設定によって記事の内容が視覚的に分かりやすく、よりインパクトを出すことが出来ます。

せっかくシェアしてもらうなら、より多くの人に見てもらいたいですよね。

SNSがどんどんと発展している時代なので、今回紹介したコードは必須と言えるでしょう。

まだ、未設定の場合は是非今回設定してみてください。

facebookなどは仕様がチョコチョコ変わっているので定期的にチェックして設定して行きましょう!

ホームページ制作・通販サイト制作 各種印刷物デザインならアプリコットデザイン

株式会社アプリコットデザイン

[長野オフィス]
〒381-2246 長野県長野市丹波島1-805
TEL.026-217-2184

[東京ブランチ]
〒107-0052 東京都港区赤坂8-4-14 8F
TEL.03-6670-5177

[松本ブランチ]
〒390-0851 長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室
TEL.0263-87-7486

SEARCH

  • デザインで全ての人を幸せに
  • ブランド戦略型WEBサイト
  • タブロイド紙作ります
  • 開業・企業パック
  • ブランディング
  • 信州ファーム
  • アプリコットマグ

AREA

対応エリア

長野市、松本市、上田市、岡谷市、飯田市、諏訪市、須坂市、小諸市、伊那市、駒ヶ根市、中野市、大町市、飯山市、茅野市、塩尻市、佐久市、千曲市、東御市、安曇野市、小海町、川上村、南牧村、南相木村、北相木村、佐久穂町、軽井沢町、御代田町、立科町、青木村、長和町、下諏訪町、富士見町、原村、辰野町、箕輪町、飯島町、南箕輪村、中川村、宮田村、松川町、高森町、阿南町、阿智村、平谷村、根羽村、下條村、売木村、天龍村、泰阜村、喬木村、豊丘村、大鹿村、上松町、南木曽町、木祖村、王滝村、大桑村、木曽町、麻績村、生坂村、山形村、朝日村、筑北村、池田町、松川村、白馬村、小谷村、坂城町、小布施町、高山村、山ノ内町、木島平村、木島平村、信濃町、小川村、飯綱町、栄村など長野県内全域

北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、山梨、新潟、長野、富山、石川、福井、愛知、岐阜、静岡、三重、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山、鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄まで全国

TOPICSトピックス

2676 post

PICK UPピックアップ

  • デザインノートに掲載されました
  • デザインで人を幸せにする会社
  • ブランド戦略型ホームページ制作
  • 開業起業される方へ
  • アプリコットデザイン
  • コーポレートサイト
  • 信州ファームデザイン
  • 信州ファームマーケット
  • ポケット
  • アプリコットマグ
  • ブランシュール

CONTACTお問合せ

デザインで人々を幸せにしたい。
デザインにはその力があります。I want to make people happy by design.
Design has that power.

デザインが全てだとは決して思いません。
デザインの良し悪しだけで、ビジネスが左右されるとも思っていません。
だけど、デザインの力はとても大きいことも知っています。
私たちが考える良いデザインとは、お客様の伝えたい想いを
より的確に、効果的に表現する手段だと考えます。
伝えたい想いは、間違った伝え方をしてしまうと伝わりません。
また、人を惹きつけるデザインでないと見てもらうことすら困難です。
私たちは日々努力を重ね、今日もそれらデザインに磨きをかけています。
そして制作する過程において、デザインを作ることよりも、お客様の伝えたい想いを
汲み取る事の方が制作するよりも重要だと考えます。
それらの結果、見た目も効果も併せ持った、優れたデザインとなります。
優れたデザインはビジネスの成長を促し、収益をもたらします。
私たちは、デザインを通して、一人でも多くの人を幸せにしたいと考えます。
デザインには人を幸せにする力があると信じています。

アプリコットの想いアプリコットの想い