長野市松本市上田市ホームページ制作アプリコットデザインお問合せ

長野市・上田市・松本市・塩尻市・安曇野市でホームページ制作(WEBサイト制作)ならアプリコットデザイン

BRAND LIST

BLOG

右か左か・・・!あなたのことを考えたUI(ユーザーインターフェース)

Posted:2017.01.26 | Category:

何気なく生活している中で、なんとなく使っている生活用品や、スマートフォン。
ふと立ち止まって今自分の使っているものを見てみると、使用するユーザーが使いやすいようによく考えられて作られています。

時代とともに色々なものが形を変えてきました。

ホームページに関していえば、パソコンで見るのが当たり前でしたが、最近ではスマートフォンの普及により、パソコンよりもスマートフォンでの閲覧の方が多い時代です。
画面上のカーソルを操作するという使い方から、指で直接タッチ操作する形へと大きく使用方法が変化しました。

ユーザーとの繋がりを考える。

ホームページは目の前に物体としてあるものではありません。
全てパソコンや、スマートフォンを通して画面の中に2次元のものとして存在しています。

ユーザーとホームページをつないでいるものは今見ている画面のみです。
画面上でタッチ、クリックのみでユーザーに対してわかりやすく、ここを押したらどうなるのか、といった事を表現できなければホームページは意味をなさないでしょう。

ウェブデザインとは。

Webデザインという言葉を聞きますが、パッと見た時にどういったイメージを持つのでしょうか。

「なんだかアーティスティック!クリエイティブなイメージ!!」
なんて思われる方もいるのではないでしょうか。

Webデザイン=芸術ではありません。
ホームページは使用するユーザーが使いやすく、なおかつ企業様のことを理解してもらうためのツールです。

デザインが洗練されていてパッと見た時に「すごっ!!」っと思うようなホームページであったとしても、ユーザーが使い方を理解できなければそれだけで終わってしまい、企業のことをより知ってもらったり、商品を買ってもらったりするという目的を達成することができずにユーザーはホームページを離れてしまうでしょう。

見た目がすごいこともいいですが、そこは本質ではありません。

Webデザインとは
  • ユーザーがわかりやすく
  • ユーザーが使いやすく
  • ユーザーにとって見やすい
そういった部分を作るのがWebデザインです。

こういったユーザーとホームページや、機械、システムとの「つながり」のことを「UI(User Interface ユーザーインターフェース)」と言います。

ユーザーインターフェースについて考えてみる。

実際にユーザーインターフェースについて考えてみたいと思います。

ホームページでユーザーがする動作をまず考えます。

パソコンのユーザーインターフェース

パソコンでの考えられる操作方法と操作するもの

  • マウス
  • キーボード
  • クリック
  • ホイール操作
  • ドラック&ドロップ
  • キーボード入力

こういった操作がパソコンでは考えられます。

では、ホームページでよく見かけるボタンを例にして考えてみましょう。

実際に下のボタンを見てください。

パソコンのボタン比較
よく見るようなボタンだと思います。
この二つを見比べた時にどちらがクリックできそうでしょうか?

おそらく多くの方が左側の方がクリックできそうだと感じたのではないでしょうか。

パソコンのリンクボタンは文字色が青、アンダーラインが入っているものが一番ボタンとして認識されます。

このように表現することによって、ユーザー側にボタンだという印象を強く与えることができます。


スマートフォンのユーザーインターフェース

続いてスマートフォンのユーザーインターフェースについて考えてみます。

スマートフォンでの考えられる操作方法と操作するもの

  • スマートフォン
  • タッチペン
  • タップ操作(指で画面を叩く操作)
  • スワイプ操作(指を上下左右に動かす動作)
  • ピンイチ、ピンアウト(親指と人差し指など二本同時に広げたり縮めたりする操作)
  • シェイク(スマートフォンを振る動作)

スマートフォンでは上記の項目が考えられます。

では、パソコンと同じくボタンについて考えて見ましょう。

スマートフォンがパソコンと大きく異なる部分はカーソルで操作するか指で操作するかという部分になります。

実際にボタンを見てみましょう。

スマートフォンのボタン比較
先ほどのパソコン版のボタンと、幅の大きいボタンがあります。

スマートフォンを操作するとした場合、多くの人が右側のボタンが押しやすそうに感じるのではないでしょうか。

パソコン版とは違い、スマートフォンは操作するのが指なのでカーソルよりもクリックする部分の幅が広くなります。
そのためボタン自体も大きくすることによって操作性を向上させています。

まとめ

今回はボタンを題材にユーザーインターフェースについて考えてみました。

ボタン一つでもユーザーの心理、使いやすさなど色々と考慮して製作することによってクリック率が変化します。

そういった部分を「ユーザーの視点に立って」考え、実装し、ホームページの本質をしっかりと捉えたものをデザイン、制作する必要があります。

また、時代の流れによって使用するデバイスも変わってきます。
その時代にあったデバイスでの使用方法をしっかりと考えて、ユーザーの使いやすいもの選択して企業様の問題解決へと導くことが大切ですね。

長野市ホームページ制作・WEB制作ならアプリコットデザイン
WEBサイトをはじめ各種グラフィックデザインも対応しています★

株式会社アプリコットデザイン

[長野オフィス]
長野県長野市中御所岡田町126−4 総合設計社ビル1F
TEL.026-217-2184

[松本オフィス]
〒399-0036 長野県松本市村井町南4-12-26
TEL.0263-87-7486

この記事を書いた人Who is writen blog

Matsuzawa Ryoichi / Web Creator

元車の整備士からWEB業界へ転向!アプリコットの次世代エースと噂されているとか、されていないとか。

SEARCH

  • デザインで全ての人を幸せに
  • ブランド戦略型WEBサイト
  • タブロイド紙作ります
  • 開業・企業パック
  • ブランディング
  • 信州ファーム
  • アプリコットマグ

AREA

対応エリア

長野市、松本市、上田市、岡谷市、飯田市、諏訪市、須坂市、小諸市、伊那市、駒ヶ根市、中野市、大町市、飯山市、茅野市、塩尻市、佐久市、千曲市、東御市、安曇野市、小海町、川上村、南牧村、南相木村、北相木村、佐久穂町、軽井沢町、御代田町、立科町、青木村、長和町、下諏訪町、富士見町、原村、辰野町、箕輪町、飯島町、南箕輪村、中川村、宮田村、松川町、高森町、阿南町、阿智村、平谷村、根羽村、下條村、売木村、天龍村、泰阜村、喬木村、豊丘村、大鹿村、上松町、南木曽町、木祖村、王滝村、大桑村、木曽町、麻績村、生坂村、山形村、朝日村、筑北村、池田町、松川村、白馬村、小谷村、坂城町、小布施町、高山村、山ノ内町、木島平村、木島平村、信濃町、小川村、飯綱町、栄村など長野県内全域

北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、山梨、新潟、長野、富山、石川、福井、愛知、岐阜、静岡、三重、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山、鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄まで全国

TOPICSトピックス

TOPICSトピックス

PICK UPピックアップ

CONTACTお問合せ

デザインで人々を幸せにしたい。
デザインにはその力があります。I want to make people happy by design.
Design has that power.

デザインが全てだとは決して思いません。
デザインの良し悪しだけで、ビジネスが左右されるとも思っていません。
だけど、デザインの力はとても大きいことも知っています。
私たちが考える良いデザインとは、お客様の伝えたい想いを
より的確に、効果的に表現する手段だと考えます。
伝えたい想いは、間違った伝え方をしてしまうと伝わりません。
また、人を惹きつけるデザインでないと見てもらうことすら困難です。
私たちは日々努力を重ね、今日もそれらデザインに磨きをかけています。
そして制作する過程において、デザインを作ることよりも、お客様の伝えたい想いを
汲み取る事の方が制作するよりも重要だと考えます。
それらの結果、見た目も効果も併せ持った、優れたデザインとなります。
優れたデザインはビジネスの成長を促し、収益をもたらします。
私たちは、デザインを通して、一人でも多くの人を幸せにしたいと考えます。
デザインには人を幸せにする力があると信じています。

アプリコットの想いアプリコットの想い