長野市松本市上田市ホームページ制作アプリコットデザインお問合せ

長野市・上田市・松本市・塩尻市・安曇野市でホームページ制作(WEBサイト制作)ならアプリコットデザイン

BRAND LIST

BLOG

初心者のためのデザイン日誌9

Posted:2016.10.28 | Category:

どうもどうもー!さあ始まります第9弾!
今回はwebデザインのレイアウトについてお話ししたいと思います。

webデザインのレイアウト

webデザインでよく聞く1カラムや2カラムという言葉。カラムとは何か説明します。

“1カラム”

1カラム デザインが1列になっているものを1カラム

1%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%a0
〜メリット〜
1 シンプルなのでシェアされる確率が高い
2 スマホと似た表示になるので修正しやすい
3 本当に読んでほしいものだけを集中して読んでもらえる

〜デメリット〜
1 他の記事、サイトに誘導できる確率が減る
2 他のコンテンツを探しにくくなる
3 パっと見の情報量が少なく感じる

“2カラム”

2列になっているものを2カラム

2%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%a0
〜メリット〜
1 他の2カラムサイトを参考にできる
2 見やすさはダントツ

〜デメリット〜
なし
メリットは少ないけどデメリットも少ないのが2カラム?

“3カラム”

3列になっているものを3カラムといいます。

3%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%a0
〜メリット〜
1 ユーザーの選択肢が多い
2 見ている人がサイトをスクロールする量が減る

〜デメリット〜
1サイトの見た目がゴチャゴチャしてしまう
2 情報量が少ないとサイドバーがしょぼくなる

どのタイプも最上部にヘッダー、最下部にフッターを置くことが多いです。
主にこの3つの種類がありこれがベースとなっていきます。

デザインの基礎知識コーナー

毎回箇条書きでお得な情報載せていきたいと思います。

学んだこと①

製版→印刷用の版面をつくること。版下を撮影してつくったフィルムのことで、事実上修正がきく最後の工程。

長野市ホームページ制作・WEB制作ならアプリコットデザイン
WEBサイトをはじめ各種グラフィックデザインも対応しています★

株式会社アプリコットデザイン

[長野オフィス]
長野県長野市中御所岡田町126−4 総合設計社ビル1F
TEL.026-217-2184

[松本オフィス]
〒399-0036 長野県松本市村井町南4-12-26
TEL.0263-87-7486

SEARCH

  • デザインで全ての人を幸せに
  • ブランド戦略型WEBサイト
  • タブロイド紙作ります
  • 開業・企業パック
  • ブランディング
  • 信州ファーム
  • アプリコットマグ

AREA

対応エリア

長野市、松本市、上田市、岡谷市、飯田市、諏訪市、須坂市、小諸市、伊那市、駒ヶ根市、中野市、大町市、飯山市、茅野市、塩尻市、佐久市、千曲市、東御市、安曇野市、小海町、川上村、南牧村、南相木村、北相木村、佐久穂町、軽井沢町、御代田町、立科町、青木村、長和町、下諏訪町、富士見町、原村、辰野町、箕輪町、飯島町、南箕輪村、中川村、宮田村、松川町、高森町、阿南町、阿智村、平谷村、根羽村、下條村、売木村、天龍村、泰阜村、喬木村、豊丘村、大鹿村、上松町、南木曽町、木祖村、王滝村、大桑村、木曽町、麻績村、生坂村、山形村、朝日村、筑北村、池田町、松川村、白馬村、小谷村、坂城町、小布施町、高山村、山ノ内町、木島平村、木島平村、信濃町、小川村、飯綱町、栄村など長野県内全域

北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、山梨、新潟、長野、富山、石川、福井、愛知、岐阜、静岡、三重、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山、鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄まで全国

TOPICSトピックス

TOPICSトピックス

PICK UPピックアップ

CONTACTお問合せ

デザインで人々を幸せにしたい。
デザインにはその力があります。I want to make people happy by design.
Design has that power.

デザインが全てだとは決して思いません。
デザインの良し悪しだけで、ビジネスが左右されるとも思っていません。
だけど、デザインの力はとても大きいことも知っています。
私たちが考える良いデザインとは、お客様の伝えたい想いを
より的確に、効果的に表現する手段だと考えます。
伝えたい想いは、間違った伝え方をしてしまうと伝わりません。
また、人を惹きつけるデザインでないと見てもらうことすら困難です。
私たちは日々努力を重ね、今日もそれらデザインに磨きをかけています。
そして制作する過程において、デザインを作ることよりも、お客様の伝えたい想いを
汲み取る事の方が制作するよりも重要だと考えます。
それらの結果、見た目も効果も併せ持った、優れたデザインとなります。
優れたデザインはビジネスの成長を促し、収益をもたらします。
私たちは、デザインを通して、一人でも多くの人を幸せにしたいと考えます。
デザインには人を幸せにする力があると信じています。

アプリコットの想いアプリコットの想い