長野市松本市上田市ホームページ制作アプリコットデザインお問合せ

長野市・上田市・松本市・塩尻市・安曇野市でホームページ制作(WEBサイト制作)ならアプリコットデザイン

BRAND LIST

BLOG

初心者のためのデザイン日誌17

Posted:2017.01.11 | Category:

こんにちわ!最近車で初心者マークやっとはずすことができるようになりましたはしばです!今年も元気良くデザイン日誌始めたいと思います!よろしくお願いします!
今回はチラシのデザインのお話をしまーす。

チラシのデザイン

ポイント1.デザインは下から作る

人間は上から下に目線が流れるので、上からデザインを作りがちなのですが、実は下からデザインを作っていきます。家と同じで、基礎部分がしっかりと作られていないとデザイン的にちゃんと見えないので、紙のチラシなどは下からデザインを組くといいです。ちなみに、WEBは下が表示されていないので、上から組みます。すると、自然とちゃんとしたデザインが出来るように。

ポイント2.キャッチは左上か右上

人間の目線は左上から右下に、また右上から左下に流れます。本のように横書きの場合は左上から右下に。縦書き小説の場合は右上から左下に文章が流れます。それ以外の目線の動きは慣れていないためとても違和感を感じるのです。そんなこともあり、一番目立たせたいキャッチは横書きは左上、縦書きは右上が基本です。

ポイント3.4つ角の内3つを押える

ポスターやチラシなど、4つ角の内2つだけ埋まっていたり、不自然な空欄があると、なぜか気持ち悪く見てしまうのですが、人間とは不思議なもので4つかどのうち3つ埋まっていると安定して見えるのです。何か浮いてるデザインは角が空いている可能性大。アイコンやロゴなどを置くことでカバーできます。色帯を引くことで、2つ角を押えたり、色枠で4つ角全部を押えるのも有効です。

デザインの基礎知識コーナー

毎回箇条書きでお得な情報載せていきたいと思います。

学んだこと①

ジャンプ率→ネガティブスペースとは、デザインに取り入れる余白を指す。ネガティブスペースを巧みに使って“秘密のメッセージ”を生み出すデザイナーもいます。

長野市ホームページ制作・WEB制作ならアプリコットデザイン
WEBサイトをはじめ各種グラフィックデザインも対応しています★

株式会社アプリコットデザイン

[長野オフィス]
長野県長野市中御所岡田町126−4 総合設計社ビル1F
TEL.026-217-2184

[松本オフィス]
〒399-0036 長野県松本市村井町南4-12-26
TEL.0263-87-7486

SEARCH

  • デザインで全ての人を幸せに
  • ブランド戦略型WEBサイト
  • タブロイド紙作ります
  • 開業・企業パック
  • ブランディング
  • 信州ファーム
  • アプリコットマグ

AREA

対応エリア

長野市、松本市、上田市、岡谷市、飯田市、諏訪市、須坂市、小諸市、伊那市、駒ヶ根市、中野市、大町市、飯山市、茅野市、塩尻市、佐久市、千曲市、東御市、安曇野市、小海町、川上村、南牧村、南相木村、北相木村、佐久穂町、軽井沢町、御代田町、立科町、青木村、長和町、下諏訪町、富士見町、原村、辰野町、箕輪町、飯島町、南箕輪村、中川村、宮田村、松川町、高森町、阿南町、阿智村、平谷村、根羽村、下條村、売木村、天龍村、泰阜村、喬木村、豊丘村、大鹿村、上松町、南木曽町、木祖村、王滝村、大桑村、木曽町、麻績村、生坂村、山形村、朝日村、筑北村、池田町、松川村、白馬村、小谷村、坂城町、小布施町、高山村、山ノ内町、木島平村、木島平村、信濃町、小川村、飯綱町、栄村など長野県内全域

北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、山梨、新潟、長野、富山、石川、福井、愛知、岐阜、静岡、三重、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山、鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄まで全国

TOPICSトピックス

TOPICSトピックス

PICK UPピックアップ

CONTACTお問合せ

デザインで人々を幸せにしたい。
デザインにはその力があります。I want to make people happy by design.
Design has that power.

デザインが全てだとは決して思いません。
デザインの良し悪しだけで、ビジネスが左右されるとも思っていません。
だけど、デザインの力はとても大きいことも知っています。
私たちが考える良いデザインとは、お客様の伝えたい想いを
より的確に、効果的に表現する手段だと考えます。
伝えたい想いは、間違った伝え方をしてしまうと伝わりません。
また、人を惹きつけるデザインでないと見てもらうことすら困難です。
私たちは日々努力を重ね、今日もそれらデザインに磨きをかけています。
そして制作する過程において、デザインを作ることよりも、お客様の伝えたい想いを
汲み取る事の方が制作するよりも重要だと考えます。
それらの結果、見た目も効果も併せ持った、優れたデザインとなります。
優れたデザインはビジネスの成長を促し、収益をもたらします。
私たちは、デザインを通して、一人でも多くの人を幸せにしたいと考えます。
デザインには人を幸せにする力があると信じています。

アプリコットの想いアプリコットの想い